Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表

現地時間8月27日に発売予定のアクションアドベンチャー『Control』を現在開発中のフィンランドのデベロッパーRemedy Entertainmentは7月1日、2010年に発売された『Alan Wake』の販売権利を取り戻したことを発表しました。

PC Windows
Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表
  • Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表
  • Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表
  • Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表
  • Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表
  • Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表

現地時間8月27日に発売予定のアクションアドベンチャー『Control』を現在開発中のフィンランドのデベロッパーRemedy Entertainmentは7月1日、2010年に発売された『Alan Wake』の販売権利が自社に戻ったことを発表しました。

Remedyにより7月1日にGlobeNewswireを通じて行われた発表では、2019年の上半期に、これまでにリリースされた作品より250万ユーロ(約3億1千万円)のロイヤリティを一時的な収入として計上したことと共に、2010年にXbox 360向けにRemedyが開発し、マイクロソフトより発売された『Alan Wake』の販売権利が、自社に戻ったことが明らかにされています。



スリラー作家のアラン・ウェイクが遭遇する、ミステリアスな事態を描いた『Alan Wake』は、Xbox 360向けに北米版が2010年5月10日に発売。これに次ぐ形で日本語版が同年5月27日に発売されており、海外メディアから高評価を得ていました。その後、2012年にはPC版が発売されましたが、2017年5月には作中で使用している楽曲のライセンス切れにより販売を一旦終了。2018年9月にはドラマ化の企画が進行していることが明らかになり、10月には楽曲の再契約によってPC版の販売が再開されています

海外メディアVG247によれば、Remedyは数年前に『Alan Wake 2』の製作に取り組んでいたものの、実現に至らなかったとのこと。また2019年4月の時点では、今後数年間に渡り製作予定が詰まっているとRemedyのThomas Puha氏が語っており、続編が日の目を見るにはまだ時間を要するものと見られます。


海外ドラマ形式で綴られる『Alan Wake』は日本語音声や字幕などに対応するPC版がSteamにて発売中。現地時間7月9日までサマーセールにより70%引きの456円で販売されています。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. マッチョメンから逃げてプロテインを集める一人称ホラー『Protein for Muscle』Steamストアページが公開―舞台はボディービルダー養成学校

    マッチョメンから逃げてプロテインを集める一人称ホラー『Protein for Muscle』Steamストアページが公開―舞台はボディービルダー養成学校

  2. 新作ローグライクRPG『Star Renegades』ゲームプレイトレイラー公開!3D背景採用でビジュアルがよりリッチに

    新作ローグライクRPG『Star Renegades』ゲームプレイトレイラー公開!3D背景採用でビジュアルがよりリッチに

  3. Co-opシューター『Remnant: From the Ashes』リリース―ポストアポカリプスの世界で怪物を撃て

    Co-opシューター『Remnant: From the Ashes』リリース―ポストアポカリプスの世界で怪物を撃て

  4. 『Fallout 76』Vault 94開放!レイドが始まるパッチ12配信―所有キャップの最大値も増加

  5. 都市建設シミュ『アノ1800』フリーウィーク開催中―9月10日には大型DLC第二弾「植物園」も

  6. 中世RPG新作『Mount & Blade II: Bannerlord』2020年3月より早期アクセスを実施!

  7. 『Dead by Daylight』新チャプターは「ストレンジャー・シングス」と―新キラーはデモゴルゴン!

  8. Steamストアに「gamescom 2019」特集ページが登場!『Disintegration』や『HUMANKIND』など発表直後の新作もずらり

  9. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  10. 『Kerbal Space Program 2』公式フォーラムで詳細が明らかに―Steamなどで販売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top