ドラマ化も決定の『ALAN WAKE』PC版が販売再開に―記念の80%引セールも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドラマ化も決定の『ALAN WAKE』PC版が販売再開に―記念の80%引セールも

Remedy Entertainmentは、楽曲のライセンス切れのため長らく販売終了状態にあったアクションアドベンチャー『ALAN WAKE(アラン ウェイク)』のPC版販売を、SteamおよびGOG.comで再開しました。

PC Windows
ドラマ化も決定の『ALAN WAKE』PC版が販売再開に―記念の80%引セールも
  • ドラマ化も決定の『ALAN WAKE』PC版が販売再開に―記念の80%引セールも

Remedy Entertainmentは、楽曲のライセンス切れのため長らく販売終了状態にあったアクションアドベンチャー『ALAN WAKE(アラン ウェイク)』のPC版販売を、SteamおよびGOG.comで再開しました。

2010年に発売された同作は、主人公の小説家「アラン・ウェイク」が妻に誘われ訪れた地“ブライトフォール”にて、闇との戦いに巻き込まれていくことになるホラーアクションアドベンチャー。そのストーリーや演出、銃器だけでなく光を発生させる物品も駆使して敵と戦っていくゲーム部分だけでなく、海外ドラマを意識した作風も特徴です。2012年には続編『Alan Wake's American Nightmare』も作られています。いずれも日本語にも対応しています。

今回の配信再開についてRemedy Entertainmentは、当時のパブリッシャーであるマイクロソフトが楽曲再契約に当たっての大きな力になってくれたことを明かし、感謝の言葉を述べています。なお、同作はドラマ企画が先日発表されており、嬉しいユーザーも多いのではないでしょうか。

『ALAN WAKE』PC版はSteamおよびGOG.comにてそれぞれ1,520円/14.99ドルにて配信中。いずれも2018年11月2日までは80%引きの304円/2.99ドルにて購入可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『Detroit: Become Human』の配信日は近日発表―ティーザートレイラー公開

    PC版『Detroit: Become Human』の配信日は近日発表―ティーザートレイラー公開

  2. 【吉田輝和の絵日記】硬派TPS『Gears 5』新要素の協力脱出モード「Escape」でもぶっ飛ばしていこうぜ!

    【吉田輝和の絵日記】硬派TPS『Gears 5』新要素の協力脱出モード「Escape」でもぶっ飛ばしていこうぜ!

  3. PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

    PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

  4. 「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

  5. 『Destiny 2』9月に基本無料化!新拡張「影の砦」、PC版のSteam移行も発表

  6. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

  7. ラヴクラフトホラー『Conarium』がEpic Gamesストアにて期間限定無料配布! 次回は『バットマン』のゲームか

  8. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

  9. 恋愛相手は…カーネルおじさん!?“KFC公式”恋愛シム『I Love You, Colonel Sanders!』発表【UPDATE】

  10. チェルノブイリホラー『Chernobylite』早期アクセス開始日決定!内容を紹介する最新映像も

アクセスランキングをもっと見る

page top