基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性

スウェーデンのインディーデベロッパーStunlock Studiosは、現在配信中のMOBA『Battlerite』およびバトルロイヤルアクション『Battlerite Royale』について、バトルシーズン3が最後の更新となる可能性を明らかにしました。

PC Windows
基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性
  • 基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性
  • 基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性
  • 基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性
  • 基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性
  • 基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性
  • 基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性

スウェーデンのインディーデベロッパーStunlock Studiosは、現在配信中のMOBA『Battlerite』およびバトルロイヤルアクション『Battlerite Royale』について、次回のバトルシーズン3が最後の更新となる可能性を明らかにしました。


「Battleriteの未来」と題して公式ブログに7月3日に投稿された記事では、『Battlerite』の立ち上げから基本無料化への流れ、種々のイベントなど4年間の歩みを紹介。作品への思い入れや愛を表現する一方で、プレイヤー数の減少により両作をスタジオの主要なプロジェクトとして手掛けていくことができず、開発規模を縮小せざるをえなくなったことが明かされています。

シーズン3では沢山の無料のコスメティックアイテムが登場

新たに導入されるマッチへの参加を容易にするCustom Public Lobby List

両作において現地時間7月10日より開始となるバトルシーズン3とバトルパスが、近い将来における最後となる予定で、現在はそれ以降の開発のアイデアを検討中とのこと。

10月23日予定のシーズン終了近くに、以降の計画を発表予定。なお、どちらの作品でもサーバーはオンラインで継続提供されるとのことです。バトルシーズン3の詳細は公式サイト(英語)をご覧ください。


アクション性の高さが特徴の『Battlerite』、『Battlerite Royale』は基本プレイ無料でPCを対象としSteamで配信中。現地時間7月10日にChampionの値段が最大500ジェム/ダイヤモンド、All Champion’s Packが半額へと改訂される予定です。


《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

    基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

  2. ダンジョンクロールボードゲーム『Gloomhaven』Steam早期アクセスを開始―現状はソロ用ローグライクモードのみ提供

    ダンジョンクロールボードゲーム『Gloomhaven』Steam早期アクセスを開始―現状はソロ用ローグライクモードのみ提供

  3. スペースアクションADV続編『Rebel Galaxy Outlaw』現地時間8月13日発売決定!

    スペースアクションADV続編『Rebel Galaxy Outlaw』現地時間8月13日発売決定!

  4. SF協力アクションRPG『Killsquad』日本語の実装を現地7月21日週中に行うことを発表

  5. Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

  6. 深海サバイバル『Subnautica: Below Zero』新アプデ「Arctic Living」配信!よりよい生活環境がここに

  7. 木工製作シム『Woodwork Simulator』アナウンストレイラー!『PC Building Simulator』共同開発元の新作

  8. 「選択」で3年後の世界を救え!8bit風オープンワールドRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』PC版がSteam/PLAYISMにて7月末発売

  9. Steam版『ダブルスポイラー ~ 東方文花帖』『妖精大戦争 ~ 東方三月精』7月31日に発売決定!

  10. 美少女忍者恋愛ADV『NinNinDays』Steam向けタイトルとして発表!日本語フル対応【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top