『Fallout 76』パッチ11配信は7月中旬にー腐敗システムやUI改良などの調整も明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』パッチ11配信は7月中旬にー腐敗システムやUI改良などの調整も明らかに

ベセスダ・ソフトワークスは、オンラインRPG『Fallout 76』で予定されているパッチ11アップデートを延期することを発表し、同時に同パッチの内容についても明らかにしました。

家庭用ゲーム PS4
『Fallout 76』パッチ11配信は7月中旬にー腐敗システムやUI改良などの調整も明らかに
  • 『Fallout 76』パッチ11配信は7月中旬にー腐敗システムやUI改良などの調整も明らかに
  • 『Fallout 76』パッチ11配信は7月中旬にー腐敗システムやUI改良などの調整も明らかに
  • 『Fallout 76』パッチ11配信は7月中旬にー腐敗システムやUI改良などの調整も明らかに

ベセスダ・ソフトワークスは、オンラインRPG『Fallout 76』で予定されているパッチ11アップデートの延期を発表し、同時に同パッチの内容について明らかにしました。

発表によれば、7月上旬に配信が予定されていたパッチ11はより良い改善を提供するため7月中旬に配信されるとのこと。また、これにあわせてUIの改善や食料の腐敗システムの調整など、同アップデートにおける改良点も紹介されています。詳細は下記の通り。

FALLOUT 76: INSIDE THE VAULT - パッチ11のプレビュー


「Inside the Vault」へようこそ! 先週、パッチ11の配信は今月上旬を予定しているとお伝えしました。ですが、より良い改善のためにあと少しだけ時間をいただきたいため、このアップデートの配信を7月中旬に変更いたしました。パッチ11の配信までは今しばらくお待ちください。今回は、パッチ11の主な見所をご紹介します。

これまで通り、パッチノートの全文はパッチ11の配信に伴うメンテナンス時に掲載する予定です。本記事では、パッチ11で実装される変更点の一部を掲載いたします。

パッチ11の主な変更点


食料と腐敗
ご存知のとおり、ウェイストランドは名うての探検家でさえ飢えと渇きに苦しむほどの過酷な環境です。そこで、集めた食料や飲料が腐る前に摂取できるように、仕様の変更を2点行います。アップデート以降は、生の食料と溶剤が腐敗するまでの時間が50%長くなり、ファスト・トラベル後に食料と飲料の状態が劣化しないようになります。

新キャラクター向けのサポート
この数週間で、新たな居住者が次々とVault 76から外の世界へ初めて足を踏み出しました。パッチ11では、そうした新キャラクターや低レベルのキャラクターがこれまでよりもスムーズにゲームのシステムやチャレンジに参加できるように、段階的なイントロダクションを追加いたします。例えば、レベル25以下のキャラクターはファスト・トラベルに必要なキャップが減少し、レベル15以下のキャラクターは病気耐性が増加します。さらに、新たな居住者が生き残るチャンスを増やすために、いくつかのゲーム序盤のチャレンジ報酬を、より有利なアイテムや物資に入れ替えます。

また、積灰の山、荒れた境域、毒の峡谷などの地域にいるクリーチャーの難易度を下げる予定です。そうすることで、森林地帯から初めて外に出た居住者が高レベルのクリーチャーに出会う可能性を下げることができます。これらは、新キャラクターがより良いウェイストランドライフを過ごせるようにするための大きな変更点の一部にすぎません。詳細は、パッチノートの全文でご確認ください。

アイテム説明の改良
レジェンダリーアイテム、クラフト用のレシピ、アイテムのモジュールの説明がさらに分かりやすくなります! 今後は、レジェンダリーアイテムの取引、販売、コンテナのメニューに、1つめの特性だけでなくすべての特性が表示されるようになります。加えて、クラフト用のレシピやモジュールの「調べる」オプション、もしくは取引、販売、コンテナのメニューに、作製できるアイテムの概要が表示されるようになります。


メニュー上にレジェンダリーアイテムの全特性が表示されるようになります。


レシピ、設計図、モジュールで作製できるアイテムとその概要が、メニュー上に表示されるようになります。

パワーアーマーの改良
パワーアーマーに影響を及ぼしている不具合の修正に加えて、新たな改良も2つ追加する予定です。例として、パッチ11以降はパワーアーマーを着用したままステルスボーイを起動できるようになります。また、表示設定に新しく「パワーアーマーのHUDを有効にする」オプションを追加します。このオプションで、パワーアーマーを使用する際にパワーアーマーのHUDか通常のHUDのどちらで表示するかを設定することができます。

バルクジャンクの自動解体
作業台の「全てのジャンクを解体」オプションで、所持品内にあるバルクの材料を自動解体してほしくないという皆さんからのフィードバックを確認いたしました。私たちもその意見に賛成です。変更には少し時間がかかりますが、パッチ11以降は、「全てのジャンクを解体」オプションを選択しても、所持品内のバルクジャンクアイテムは自動解体されないようになります。なお、クラフトもしくは修理の際には、引き続きバルクジャンクは必要に応じて自動解体されます。

レッツパーティー - パンチボウルが帰ってきます!
新しいヌカ・シャインのボトルを開けましょう。パッチ11で、再びお気に入りのアルコールをパンチボウルに入れられるようになります。C.A.M.P.に友人を招いて、パーティーを始めましょう!

『Fallout 76』はPS4/Xbox One/PC向けに配信中。今回の発表に関する更なる詳細はこちらから確認可能です。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. 『The Last of Us Part II』の情報が9月25日放送予定のSIE公式番組「State of Play」にて公開

    『The Last of Us Part II』の情報が9月25日放送予定のSIE公式番組「State of Play」にて公開

  3. 『ボーダーランズ3』最新ホットフィックス配信!各種バランス調整やバグ修正など

    『ボーダーランズ3』最新ホットフィックス配信!各種バランス調整やバグ修正など

  4. クロスプレイにも対応した『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』オープンベータが開始!

  5. 『Apex Legends』シーズン3がアナウンス!10月1日より開始、新レジェンド“Crypto”のオリジン映像も

  6. PS4版『Destiny 2』が基本無料に!『Destiny 2 「新たな光」』として10月2日から再登場

  7. 『シェンムー3』返金サーベイがスタートー「Steam版キー配布の確約が出来ない」報告も

  8. 増税前最後!AmazonタイムセールでPS4が5,000円以上OFF、同時購入ならEcho Dotが99円で

  9. 『ディビジョン2』10月のTU6に関する情報が続々公開、アイテムドロップの新仕様やPvP新モードなど

  10. 『Remnant: From the Ashes』無料の新ダンジョン「Leto's Lab」配信!その他バグ修正なども

アクセスランキングをもっと見る

page top