『Total War』シリーズ開発のCreative Assemblyが「ヒーロー」の登場する完全新作FPSの求人を掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Total War』シリーズ開発のCreative Assemblyが「ヒーロー」の登場する完全新作FPSの求人を掲載

新規IPとなる作品のLead Hero DesignerをCreative Assemblyが募集中!「ヒーロー/クラス」がベースとなるシューターになるようです。なお、福利厚生で日本語の無料レッスンも受けられ、朝食も無料だとか。

ニュース ゲーム業界
『Total War』シリーズ開発のCreative Assemblyが「ヒーロー」の登場する完全新作FPSの求人を掲載
  • 『Total War』シリーズ開発のCreative Assemblyが「ヒーロー」の登場する完全新作FPSの求人を掲載
  • 『Total War』シリーズ開発のCreative Assemblyが「ヒーロー」の登場する完全新作FPSの求人を掲載

RTS『Total War』シリーズや、アクションホラー『Alien: Isolation』の製作で知られるイギリスのCreative Assemblyは、「ヒーロー」が登場する新IPの求人情報を公開しました。

海外の求人サイトJobviteを通じて新たに公開されたのは「Lead Hero Designer - New IP」とする、完全新作のFPSで「ヒーロー」のデザインを統括する人材を求める内容の求人。一人称視点でタクティカルシューターとされるこの作品では、「ヒーロー/クラス」をベースとしたものになることが示唆されています。

また、同一の作品に対するものと見られる他の求人も複数掲出されており「Lead Combat Designer」「Lead Engine Programmer」「UX Designer」などを募集中。これらの中で本作がUnreal Engine 4を用いて開発されることも明らかにされています。

2014年発売の『エイリアン アイソレーション』より

なお、Creative Assemblyは、今年2月にも完全新作となるFPSを製作中であることを公表していました。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

    『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

  2. GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

    GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

  3. 『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―開発はCygamesのみに

    『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―開発はCygamesのみに

  4. 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】

  5. 船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

  6. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

  7. 『Firewatch』のSteamレビューが炎上ーPewDiePie氏の騒動が原因

  8. 魔法を駆使するバトルロイヤル『Spellbreak』PS4版が2020年春にCBT予定

  9. 任天堂、『リングフィット アドベンチャー』品薄についてお詫び―年末に向けて出荷数を増加

  10. 『バイオRE:2』売上がオリジナル版売上を突破!500万本達成

アクセスランキングをもっと見る

page top