『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

Triternionは、配信中の『MORDHAU』について、今後のアップデート計画を公式サイトのフォーラムにて公開しました。

ニュース 発表
『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも
  • 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも
  • 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも
  • 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも
  • 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

Triternionは、配信中の『MORDHAU』について、今後のアップデート計画を公式サイトのフォーラムにて公開しました。

本作は中世を舞台に最大64人でのマルチプレイ対戦が楽しめる1人称および3人称の剣戟アクション。2019年4月30日に発売され、記事執筆時点でSteamでの評価が”非常に好評”となっています。

同社が公開した内容によると、全てのゲームモードで使用できるマップとして「Feitoria」と「Castello」の開発に取り組んでいるとのこと。「Feitoria」は乱雑に広がる町と付随する村になっており、混み合う通りと難所、そして開けた場所を行き来するマップで、垂直方向の構造とインテリアにも重点を置いているとしています。

「Castello」は南欧や地中海にインスパイアされた城と壁に囲まれた中庭であり、「Grad」と似ているマップではあるものの城部分がより複雑であるとのこと。また、新マップより優先度は低いものの既存マップの修正もしていく方針で、とくに「Crossroads」のバランスやゲームプレイ上の問題については認識しているとしています。



さらに同投稿内では、ランクモードの実装にも言及。それぞれが5段階に分かれた「BRONZE」「SILVER」「GOLD」「PLATINUM」「DIAMOND」「ELITE」の6ランクと、「UNRANKED」のイメージが公開されています。さらに、中世の包囲戦を体感するような64人での攻防戦モードである「Invasion」が開発中であることも明かされました。


ほかにも馬や爆弾に関してのゲームバランス調整や、チャットフィルターの実装やキック投票の改善といった快適性についてなど、詳しい内容はこちらで公開されています。

『MORDHAU』は日本語には未対応で、Steamにて3,090円で配信中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. リアル剣術格闘ゲーム『HATASHIAI』久しぶりの最新映像! 一撃の美学ふたたび

    リアル剣術格闘ゲーム『HATASHIAI』久しぶりの最新映像! 一撃の美学ふたたび

  2. 宇宙MMO『Elite Dangerous』12月実装の空母「Fleet Carrier」紹介映像―ロードアウトや艦載数など

    宇宙MMO『Elite Dangerous』12月実装の空母「Fleet Carrier」紹介映像―ロードアウトや艦載数など

  3. 全世界1,000万人が遊んだMMORPG『黒い砂漠』PS4版の正式サービスが開始

    全世界1,000万人が遊んだMMORPG『黒い砂漠』PS4版の正式サービスが開始

  4. 『Telling Lies』日本語入力に不具合が発生―チームは修正作業に取り組む

  5. Win 10版『マインクラフト』がレイトレーシングに正式対応―ビジュアルが劇的に向上、新時代へ…

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  8. ドット絵3Dアクション『Fez』がEpic Gamesストアで無料配布を開始―現地時間8月29日まで

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 初代移植版『モンスターファーム』はスイッチ/スマホで発売!価格は税込1,900円

アクセスランキングをもっと見る

page top