悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど

Oovee Game Studiosは、同社の開発する悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』のv1.3.3を公開しました。

PC Windows
悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど
  • 悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど
  • 悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど
  • 悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど
  • 悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど
  • 悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど
  • 悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど
  • 悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど
  • 悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』v1.3.3アップデートが配信!新トラックモデルや動的気候システム、フリーロームカメラなど

Oovee Game Studiosは、同社の開発する悪路ドライブゲーム『Spintires: The Original Game』のv1.3.3を公開しました。

v1.3.3アップデートでは、トラック「B-130」の新しいモデルの追加や、グラフィック改善、動的気候システムの実装、サウンドシステムの刷新、フリーロームカメラなど、様々な要素が導入されます。また、8月序盤のうちに無料ダウンロードコンテンツも配信予定とのことです。v1.3.3の詳細な内容についてはこちらから確認できます。




旧ソ連製トラックで悪路との格闘を楽しめる『Spintires: The Original Game』は、Steamにて1,220円(税込)で発売中です。日本語(インターフェイス)にも対応しています。

《S. Eto》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『FF7 リメイク』Epic Gamesストア登録情報がデータトラッカーサイトから発見される

    PC版『FF7 リメイク』Epic Gamesストア登録情報がデータトラッカーサイトから発見される

  2. サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

    サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

  3. 『サイバーパンク2077』自由度高いキャラクリに費やされた時間はなんと636万時間!

    『サイバーパンク2077』自由度高いキャラクリに費やされた時間はなんと636万時間!

  4. 神秘的な砂漠で生き延びるオープンワールドサバイバル『Starsand』最新トレイラー!

  5. Steamに2021年夏のショーケースまとめページが登場―絞り込み機能で自分にぴったりのゲームを見つけよう

  6. 『バイオミュータント』Steam/PS4版に「レベル上限100」「近接攻撃ロックオン」「周回を重ねるごとに更に難度上昇」等の1.5パッチ配信開始―Origin/Xbox版には間もなく

  7. 「DOOMで打ち合わせお願いします」―話題のツイートにベセスダ公式も反応、実際に『DOOM』でオンラインミーティングをする方法も?

  8. 待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

  9. ドキドキ文芸部ADV『Doki Doki Literature Club Plus!』パッケージ版の予約が始まるも即在庫切れに

  10. アパラチアで見つけた家でお風呂に入ったら…?『Fallout 76』で素晴らしき"死のリラックス施設"を建設したプレイヤーが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top