『マインクラフト』公式グラフィック強化パックの開発が中止―「技術的に非常に難しかった」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マインクラフト』公式グラフィック強化パックの開発が中止―「技術的に非常に難しかった」

Mojangは、『マインクラフト』向けグラフィック強化パック「スーパー デューパー グラフィックス パック」の開発を中止したことを発表しました。

家庭用ゲーム Xbox One
『マインクラフト』公式グラフィック強化パックの開発が中止―「技術的に非常に難しかった」
  • 『マインクラフト』公式グラフィック強化パックの開発が中止―「技術的に非常に難しかった」
  • 『マインクラフト』公式グラフィック強化パックの開発が中止―「技術的に非常に難しかった」

Mojangは、『マインクラフト』向けグラフィック強化パック「スーパー デューパー グラフィックス パック」の開発を中止したことを発表しました。


E3 2017にて発表されたこのパックは、『マインクラフト』に4k/HDR対応や、高度なシェーディング、視覚効果を加えるパックとして開発が進行していました。中止の理由については「技術的に非常に難しかった」としており、複数のデバイス間での十分な対応が難しかった旨がコメントされています。

なお、2018年には「スーパー デューパー グラフィックス パック」と他のコンテンツをセットにした『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売中止も報じられていました。しかしながら今回の発表内では、異なる形で『マインクラフト』に新たなグラフィックを導入する方法を探るとしており、何らかのグラフィック強化の可能性も残しています。

余談ながらPC向けJava版『マインクラフト』においては様々なグラフィック強化がユーザーにより研究されており、先日はレイトレーシングを用いた美麗なレンダリングも話題となっていました。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』マップ全体を『マイクラ』で再現するプロジェクトが進行中―ゲルド高地やヘブラ山脈が細部まで再現

    『ゼルダの伝説 BotW』マップ全体を『マイクラ』で再現するプロジェクトが進行中―ゲルド高地やヘブラ山脈が細部まで再現

  2. 『Forza Horizon 5』舞台となるメキシコの多様なバイオーム11種を紹介―渓谷、熱帯海岸、グアナファトの都市…

    『Forza Horizon 5』舞台となるメキシコの多様なバイオーム11種を紹介―渓谷、熱帯海岸、グアナファトの都市…

  3. Xbox Series X|S版『Microsoft Flight Simulator』リリース!パフォーマンス大幅向上を含むアップデートも

    Xbox Series X|S版『Microsoft Flight Simulator』リリース!パフォーマンス大幅向上を含むアップデートも

  4. 『Gears 5』伝説の狙撃手や新マップを追加する「オペレーション8」トレイラー!現地時間8月3日配信予定【UPDATE】

  5. 『ポケモンユナイト』7月28日から「サーナイト」参戦!相手を引き寄せ“まとめてダメージ”など、独特なわざ持ち

  6. スイッチ本体の吸気口や排気口を塞がないで―任天堂が夏の熱対策をアナウンス

  7. 『大神』アマテラスが『モンハンライズ』とコラボ!オトモガルクが“アマ公”にークエスト配信は7月30日

  8. 「PS5」の販売情報まとめ【7月26日】―通常版の当選倍率は20倍以下、「ノジマオンライン」が明らかに

  9. 『ポケモンユナイト』設定、いじってる?「アドバンス操作」や「エイムアシスト」等の確認は必須

  10. 『あつまれ どうぶつの森』花火大会など実施の無料アップデート7月29日配信―2021年内にはさらなるアップデートも

アクセスランキングをもっと見る

page top