ローグヴァニアACT『Dead Cells』ボスモチーフの武器・敵を追加するアップデート「Who's the Boss?」配信開始―Steamではセールも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ローグヴァニアACT『Dead Cells』ボスモチーフの武器・敵を追加するアップデート「Who's the Boss?」配信開始―Steamではセールも

Motion Twinは、ローグヴァニアアクション『Dead Cells』PC版のアップデート「Who's the Boss?」の配信を開始しました。

PC Windows
ローグヴァニアACT『Dead Cells』ボスモチーフの武器・敵を追加するアップデート「Who's the Boss?」配信開始―Steamではセールも
  • ローグヴァニアACT『Dead Cells』ボスモチーフの武器・敵を追加するアップデート「Who's the Boss?」配信開始―Steamではセールも
  • ローグヴァニアACT『Dead Cells』ボスモチーフの武器・敵を追加するアップデート「Who's the Boss?」配信開始―Steamではセールも
  • ローグヴァニアACT『Dead Cells』ボスモチーフの武器・敵を追加するアップデート「Who's the Boss?」配信開始―Steamではセールも

Motion Twinは、ローグヴァニアアクション『Dead Cells』PC版のアップデート「Who's the Boss?」の配信を開始しました。

今回のアップデートでは、名前の通り“ボス”をベースにした6種の敵、7種の武器が追加。新しい武器はモチーフとなったボスを倒すことで入手可能で、特徴的な攻撃を再現できるということです。

また、コミュニティから提案のあった「アイテムのカラースケールの変更」、「3つの戦術変異の追加」も行われたとのこと。このほか、各種の調整に関してもコミュニティの意見が取り込まれています。全文が確認できるパッチノートはこちらからチェックできます。なお、コンソール版(スイッチ含む)のアップデートは承認を受ける必要があり、配信には2週間から3週間を要することが伝えられています。

そんな『Dead Cells』ですが、現在Steamではミッドウィーク・マッドネスとして、8月17日まで33%オフ価格の1,661円で購入することができます。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 夢で戦うハクスラローグライトARPG『Dreamscaper: Prologue』Steamにて無料配信開始

    夢で戦うハクスラローグライトARPG『Dreamscaper: Prologue』Steamにて無料配信開始

  2. Epic Gamesストアにて期間限定無料配信開始ー名探偵ADV『Sherlock Holmes:Crimes and Punishments』&ホラーADV『Close To The Sun』

    Epic Gamesストアにて期間限定無料配信開始ー名探偵ADV『Sherlock Holmes:Crimes and Punishments』&ホラーADV『Close To The Sun』

  3. 90年代リスペクトのドット絵RPG『Sea of Stars』に『クロノ・トリガー』の光田康典氏が参加!

    90年代リスペクトのドット絵RPG『Sea of Stars』に『クロノ・トリガー』の光田康典氏が参加!

  4. リアルすぎる銃器操作FPS『Receiver 2』4月14日リリース―可動部位「すべて」シミュレートでさらなるリアルへ【UPDATE】

  5. RTSとFPSを融合させた新作『Disintegration』国内向けに詳細が公開―レジスタンスを率いて巨大権力に挑め

  6. ほっこりライフシム『Hokko Life』パブリッシャーTeam17からのリリースとなることが発表

  7. 戦闘も寒さも厳しいターンベースストラテジー『1971 Project Helios』現地6月9日に配信

  8. 風景と音楽が終わりなく生成されるウォーキングシム『Pattern』PC向けに配信開始

  9. 虫サイズになった男のアクションADV『MicroMan』リリース決定―ミクロな世界で大冒険

  10. ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告

アクセスランキングをもっと見る

page top