『レインボーシックス シージ』新シーズンで「バトルパス」実装予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』新シーズンで「バトルパス」実装予定

ユービーアイソフトは『レインボーシックス シージ』で新たに実装されるバトルパスの情報を公開しました。

ニュース 発表
『レインボーシックス シージ』新シーズンで「バトルパス」実装予定
  • 『レインボーシックス シージ』新シーズンで「バトルパス」実装予定
  • 『レインボーシックス シージ』新シーズンで「バトルパス」実装予定
  • 『レインボーシックス シージ』新シーズンで「バトルパス」実装予定
  • 『レインボーシックス シージ』新シーズンで「バトルパス」実装予定
  • 『レインボーシックス シージ』新シーズンで「バトルパス」実装予定
  • 『レインボーシックス シージ』新シーズンで「バトルパス」実装予定

ユービーアイソフトは『レインボーシックス シージ』で新たに実装されるバトルパスの情報を公開しました。

イヤー4では、シーズン3/シーズン4をそれぞれフェーズ1/フェーズ2として、各フェーズにバトルパスがひとつずつ提供されるとのこと。各ティアのアンロックには、プレイすることで手に入るバトルポイントが必要です。

フェーズ1のミニバトルパス「Call me Harry」は無料で利用可能で、7つのティアから構成されています。最終となる7つ目のティアでは「ハリーのちびキャラチャーム」を入手できます。

フェーズ2のバトルパスはフルバージョンとなり、無料のフリー・トラックと追加報酬が手に入るプレミアム・トラックの2本から構成されているとのこと。コスメティックアイテムを報酬として受け取れるだけでなく、ハリーやオペレーターたちについてより深く知ることができると伝えられています。

フェーズ1が開始される「Operation Ember Rise」は現地時間の2019年9月より実装予定です。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「TGS2019」4日間の総来場者数は26万2,076人に!国際的展示会&ゲームビジネスにおけるハブとして役割の高まりを示す

    「TGS2019」4日間の総来場者数は26万2,076人に!国際的展示会&ゲームビジネスにおけるハブとして役割の高まりを示す

  2. 『アトリエ』シリーズの「黄昏」三部作DX版がPS4/スイッチ/Steam向けに発売決定!

    『アトリエ』シリーズの「黄昏」三部作DX版がPS4/スイッチ/Steam向けに発売決定!

  3. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

    『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  4. おとぎ話のような世界を自由に旅するTMORPG『Book of Travels』発表!『Shelter』シリーズ開発元新作【TGS2019】

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミス─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『テイルズ オブ アライズ』新キャラクターの後ろ姿も…!TGS2019ステージ特別映像公開!

  8. 「日本ゲーム大賞2019」フューチャー部門の受賞作品が決定!『サイバーパンク2077』『DEATH STRANDING』など11作品【TGS2019】

  9. 『ヴァンブレイス:コールドソウル』開発インタビュー!未経験から始まったスタジオの軌跡【TGS2019】

  10. PS4/スイッチ向け新作『日之丸子』発表!『閃乱カグラ』手掛けるタムソフト開発の本格美少女ACT

アクセスランキングをもっと見る

page top