PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!

ゲームとリアルは切り離して考えねばなりませぬぞプレジデンテ?街づくりシミュレーションで市民に厳しい政策を執るのが心苦しい?ならば『Tropico 6』が最適でございます。国民はあなたが導かねばならんのです!

連載・特集 特集
PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!
  • PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!
  • PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!
  • PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!
  • PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!
  • PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!
  • PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!
  • PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!
  • PS4『Tropico 6』先行プレイレポ―諸島に橋掛け!アロハ姿で?独裁政治やっちゃおう!!

発売目前の独裁国家運営シミュレーション、PS4版『Tropico 6』は2019年9月27日に全世界でお目見えですぞ、プレジデンテ!?

色彩豊かな景観、美しい南国の島々……青々と透き通る海に白い砂浜、ここに住む国民達はしあわせモノですね。しかし!彼らには最も大事なモノが欠けています。それは指導者!!プレジデンテ、あなたです!!

どうすれば豊かに発展していけるのか、美しい島の本当の価値をどう高めていけば良いのか、彼らは何も知らないのです。ですからプレジデンテ……彼らを導いてやりましょう。何も心配は要りません。困った時はいつでもこのわたくし、大統領補佐官ペヌルティーモへなんなりとお申しつけくださいませ!!

明るく楽しく独裁政治!?



冒頭から『Tropico 6』のガイドキャラクターであるペヌルティーモに登場して頂きました。彼はシリーズでおなじみの補佐官なのです。作中ではチュートリアルの解説や、各種イベントの説明など、色んな面でお世話をしてくれる憎めない男ですね。

そんな彼が興奮冷めやらぬ勢いで独裁者たるアナタを今一度奮い立たせようとしています。編集部では発売に先立ち独裁政権を打ち立てる機会に恵まれましたので、先行プレイレポートとしてご報告致します!


本作は「独裁国家を運営する」というシミュレーションのシリーズ最新作ですが、その変わった切り口とは裏腹に、街づくりとしては堅実なシステムが採用されています。

島々に暮らす国民は普通の人間であり、欲求もあれば不満もあります。彼らが満足に住み、仕事をし、国の礎として輝く為には、様々な土台を用意してやらねばなりません。

プロモーションの印象から、カジュアルで明るい作風を思わせますが、発展の為には国民を抹殺することすら可能である、というブラックな側面とのコントラストがとても強い作品と言えます。

理想を追いかけ選択の狭間に悩み多き賢王となるか、目的の為には手段を選ばぬ能率的なリアリストとなるか、その選択すら簡単にはさせてくれないジレンマと明るさと、そして勢いを楽しみましょう!

意外とオーソドックスな街づくり



例えば鉄道をメインにしたシミュレーションならば、鉄道関係だけは自由度が大きく許されており、その他の街づくりに関してはある程度のAI的な成長が起こるといったものがあります。道路と区画にフォーカスして、建築物は放置しながら様子を見ていくといった作品もありますね。

『Tropico 6』の街づくりとしてのシステムは思いのほかオーソドックスでシンプルです。画面に表示される島々に対して、道路を敷き、街に必要な設備や家を建設し、資源や物流を考えて産業を配置する……

その意味では、街や島々のデザインを含めてプレイヤーが細かく決められる自由度を持ったシステムだと言えます。


今作からは複数の島を同時に管理可能となり、海や砂浜、間にかかる橋、港と港を行き交う船の軌跡も含めて景観を考慮できるようになりました。

それぞれの島にはハッキリした特徴があります。山や崖の高低差はあるが金鉱などの資源が豊富な島、平地が中心で森も少ないが農地に適した島……などなど。

どうすれば人々や物資が効率的に動くのか、これらを考えることは結局のところ「より質の高い独裁国家」実現への着実なステップです。仕事と賃金に見合った家々を用意し、物流の拠点を効率よく建設し、疲れた国民を癒す為の酒場や遊びを提供する。いやーっ!独裁政治って大変だなー!!

産業を守って「政治」を生き抜こう



一国を管理することは、その国で自由奔放に生きていけることをそのまま意味する訳ではありません。周辺諸国は常に厳しくアナタを見ています。国内にも様々な派閥が存在し、指導者としての手腕に期待をかけているのです。

『Tropico 6』で考慮する主要な要素は産業と交易でしょう。効率の良い産業は雇用を生み、島に住む人々の自足を促します。幸いにも南国の豊かな自然に恵まれた島々では、様々な農地を広げていけるはずです。


産出した品々は島内の別の産業につながり、新たな産業を生み出します。サトウキビ畑があれば、ラム酒を島の産業とすべきです!!そうして循環する産業が生み出したものの一部は、国外へ輸出されていきます。


交易によって得た利益は、単に島の拡張に使えるだけではありません。産業貿易の強さはそのまま国家の強さを意味するのです!!国内外に渦巻く欲望は、常にプレジデンテたるあなたに向かってストレートに要求として突きつけられます。

とある派閥からトウモロコシが欲しいと言われれば作って差し上げましょう。そうすれば、彼らは彼らなりの「派閥の力」を使って、あなたの任期……おっと、人気を伸ばしてくれるに違いありません。

あらゆる手段で権力を死守せよ!



独裁権力と言ったって、何もあらゆる犯罪に手を染めていいわけではありませんぞプレジデンテ!!!国家の指導者が率先して許されざることに手を染めるべきではありません。

そういえば、近海の海賊たちが何やら騒いでいましたな。なんでも近くで海賊行為を働いて、資源を強奪したのだとか。強奪した資源は既に島の中に運び込まれてしまったそうですぞ!!大変ですな~恐ろしいですな~~まあ我々のしたことではないですから、あずかり知らぬことではありますがね。


海賊が国外からスフィンクスを強奪してきてしまったとしても、私たちがやったわけではないですからしょうがないですよね?国民も、新しい観光資源が出来たと喜んでいるようです!!万事塞翁が馬、雨降って地固まる、結果オーライということでプレジデンテ、これで我が国力も一層高まったと言えますまいか?

それでも任期が終わったら?



どうやら次の統治者を決める選挙が行われるようです。何故でしょうか?最も偉大な指導者が既に存在しているというのに……悲しいことです。

ですが、そんなときは選挙演説を行いましょう。方針を持てず不安の中にいる国民達は、きっとプレジデンテの素晴らしい論理に涙してひれ伏すに違いありません。投票率も支持率もうなぎ昇りです!!島にうなぎはおりませんが……

それに、判断力に乏しい国民達が自分で考えて全員が投票するというのもおかしな話です。そんな選挙はやめて、制度を変えてしまう方が良いです。当然ですよね?

こうして、あらゆる権力を全力で行使したプレジデンテことあなたは、晴れて次の任期も勝ち取ることとなったのでした。おめでとうございます!!この際ついでに反対派は逮捕して抹殺してしまいましょう!!!

専用インターフェースで軽々操作



PS4版では各種メニューへアクセスする際、スティック操作に対応したリングメニューが採用されています。2~3回の決定で、目的のメニューに到達できるよう階層化されており、アイコンによる直感的な操作が可能です。

島々への拡大縮小も素早く行えますし、諸島全体を見渡すような全体縮尺へ一発で移行するボタンも用意されています。コントローラー1つで軽快に操作できる工夫が随所に散りばめられているのです。

幾つかの建築物が重なっていたり、近くにあって選択しにくい時は、そのまま何度か選択ボタンを押してみましょう。画面の中央付近にあるオブジェクトは順繰りに選択が移動していくようになっているので、細かく狙いを動かす必要はありません。

マウス操作に比べて精密な作業がしにくいコントローラの弱点は、こうした細かいシステムでサポートしています。普段はこうしたシミュレーションを、マウス&キーボードでプレイされているという方も、思いのほか快適に遊べると感じられるでしょう。



一般的な街づくりシミュレーションではお目に掛かれない、ちょっとブラックな行為もサクっと実行できてしまう独裁国家運営ゲーム『Tropico 6』。産業の成長や建築はテンポが良く、全体として勢いのある仕上がりになっています。

法制度の要素も、民主制と独裁制の良し悪しをドライに見つめてアイコン化されています。ジョークのような雰囲気の中に、少なからず教養を求められる絶妙な塩梅だと言えるでしょう。

肩肘はらずに、でも手ごたえのある街づくりシミュレーションで遊びたい!!ならば『Tropico 6』はオススメできるタイトルです。南国諸島の美しさを守るのも壊すのも、プレジデンテ……あなた次第です。

『Tropico 6』製品情報


発売日:2019年9月27日(PS4版)
価格:7,980円+税
プレイ人数:1人(※マルチプレイ最大4人)
年齢区分:CERO D(17才以上対象)


(c) 2019 Kalypso Media Group GmbH. Tropico is a registered trade mark of Kalypso Media Group GmbH. All rights reserved. Published by Kalypso Media Group GmbH. Developed by Limbic Entertainment. All other logos, copyrights and trademarks are property of their respective owners.
《Trasque》

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top