『DEATH STRANDING』日本語版にも英語音声/テキストが収録予定、難易度はセーブポイントから変更可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DEATH STRANDING』日本語版にも英語音声/テキストが収録予定、難易度はセーブポイントから変更可能

先日、ベリー・イージーモードの存在が明らかになった『DEATH STRANDING』ですが、小島秀夫監督から同作の音声やテキストに関する新たな情報が公開されました。洋画ファンや国内の英語話者の方も安心してプレイ可能なようです。

家庭用ゲーム PS4
『DEATH STRANDING』日本語版にも英語音声/テキストが収録予定、難易度はセーブポイントから変更可能
  • 『DEATH STRANDING』日本語版にも英語音声/テキストが収録予定、難易度はセーブポイントから変更可能

先日、ベリー・イージーモードの存在が明らかになった『DEATH STRANDING』ですが、小島秀夫監督から同作の音声やテキストに関する新たな情報が公開されました。

小島監督の投稿によれば、同作は日本語版でも英語音声/日本語音声をタイトルから切り替えて遊べるうえに、テキストについても日本語/英語を選択してプレイ可能とのこと。また、難易度変更への言及もあり、難易度自体はいつでも変更できるものの、プレイの再開はセーブポイントからになる旨が説明されています。

日本に在住している英語話者でも安心してプレイできることが明らかになった同作は、PS4を対象として11月8日に発売予定。価格等の詳細は公式サイトからご確認ください。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

    『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

  2. 『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

    『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

  3. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

    『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  4. 『FF7 リメイク』TGS2019ステージのアーカイブ映像公開!イフリートを召喚するアプス戦やクラシックモードの情報も

  5. 『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

  6. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  7. 『ボーダーランズ3』公式スキルシミュレーター国内公開!主人公4人のスキルが明らかに

  8. 『ボーダーランズ3』デラックス版特典のラインナップが明らかに!各スキンのビジュアル公開

  9. 『CoD:MW』近日実施予定のベータテスト詳細情報が海外向けに公開

  10. 熱狂、そして“つながり”『DEATH STRANDING』ボイスタレントセッションレポ!【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top