『DOOM』コラボのウォッカ「DOOM Bone Vodka」海外で発表、「悪魔(牛)の骨」を使ったスモーキーな味わい | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOOM』コラボのウォッカ「DOOM Bone Vodka」海外で発表、「悪魔(牛)の骨」を使ったスモーキーな味わい

アルコール度数は44%とのこと。

ゲーム文化 カルチャー
『DOOM』コラボのウォッカ「DOOM Bone Vodka」海外で発表、「悪魔(牛)の骨」を使ったスモーキーな味わい
  • 『DOOM』コラボのウォッカ「DOOM Bone Vodka」海外で発表、「悪魔(牛)の骨」を使ったスモーキーな味わい

Bethesda Softworksは、『DOOM』シリーズをフィーチャーしたコラボレーションウォッカ「DOOM Bone Vodka」を英国向けに発表しました。

「DOOM Bone Vodka」は英国の酒造メーカーRebel Distillersとのコラボレーションによって生まれたウォッカで、「倫理的に問題のない形で調達した悪魔(牛)の骨」を使ってスモーキーでピリッとした味わいを実現したのだそう。

価格は1本あたり45ユーロ(約5,356円)。販売対象地域は英国、欧州各国、オーストラリアのみですが、公式サイトでは「その他の地域にいる場合は、購入可能になった際の通知を受け取るために登録してください!」という文言と共にメール通知サービスの登録を受け付け中です。


Bethesda Softworksはこれまでにも「Nuka Dark Rum」やカールスバーグとのコラボレーションビールを発表していましたが、成人済みでお酒好きなゲーマーであれば、「DOOM Bone Vodka」もチェックしてみてはいかがでしょうか。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信

    2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信

  2. DetonatioN Gaming vs 父ノ背中による『レインボーシックス シージ』エキシビションマッチ!【TGS2019】

    DetonatioN Gaming vs 父ノ背中による『レインボーシックス シージ』エキシビションマッチ!【TGS2019】

  3. 流れ着いた島から脱出するために船を作りだせ!『Stranded Sails』プレイレポ【TGS2019】

    流れ着いた島から脱出するために船を作りだせ!『Stranded Sails』プレイレポ【TGS2019】

  4. 「PCエンジンmini」プレイレポ―『スナッチャー』など伝説のタイトルに触れてきた!【TGS2019】

  5. 「発売まで、ぜひ皆さんにザワザワし続けてほしいですね!」『新サクラ大戦』開発者インタビュー【TGS2019】

  6. 美麗ハクスラアクション新作『Blasphemous』配信開始! 強烈な世界観を見せるローンチトレイラーも披露

  7. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』東京ゲームショウ2019イベントレポート…声優陣が直接ボスバトル!?いきなり生演技!?ファンサービス溢れるステージに【TGS2019】

  8. 次のプライム化はアトラス!超豪華景品も飛び出す『Warframe』ファン感謝祭日本初開催レポート!

  9. 『仁王2』と『ライザのアトリエ』のインパクトが凄過ぎる…!コーエーテクモゲームスブースレポート【TGS2019】

  10. 「『サガ』シリーズ」スペシャルステージレポート―最新情報から濃ゆいマニア語り、BGMの生演奏セッションも!

アクセスランキングをもっと見る

page top