『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに

1991年にアーケードゲームで登場し、対戦格闘ゲームブームの火付け役となった『ストリートファイターII』ですが、格闘ゲームのコンボ職人として知られるdesk氏が本作のCPUのチート使用を明らかにする動画を公開しました。

ゲーム文化 レトロゲーム
『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに
  • 『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに
  • 『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに

1991年にアーケードゲームで登場し、対戦格闘ゲームブームの火付け役となった『ストリートファイターII』ですが、格闘ゲームのコンボ職人として知られるdesk氏が本作のCPUのチート使用を明らかにする動画を公開しました。


動画ではガード直後の無敵、ピヨりからの即復帰、溜め不要、超連打、ガード不可技といった、プレイヤーには不可能なチート行為をフレーム単位の検証映像とともに紹介しています。当時、超反応でソニックブームやサマーソルトキックを繰り出すCPUガイルに苦労した方は多いかもしれません。


これらは基本ルールを無視する理不尽な仕様ではあるものの、『ストリートファイターII』の「俺より強い奴に会いに行く」というキャッチコピーをより際立たせたのではないでしょうか。今となっては良い思い出です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『DOOM Eternal』新たなイースターエッグが判明―「DOOG Eternal」とは……【UPDATE】

    『DOOM Eternal』新たなイースターエッグが判明―「DOOG Eternal」とは……【UPDATE】

  2. ボードゲーム版『Darkest Dungeon』のKickstarterがたった一日で100万ドル以上を調達して成功

    ボードゲーム版『Darkest Dungeon』のKickstarterがたった一日で100万ドル以上を調達して成功

  3. ローグライクTPS『Risk of Rain 2』コンソール版1.0アップデート配信開始!

    ローグライクTPS『Risk of Rain 2』コンソール版1.0アップデート配信開始!

  4. 2Kが『NBA 2K21』のスキップ不可広告問題に対して「今後修正を行う」との対応を発表

  5. ボードゲーム『マインクラフト: ビルダーズ & バイオーム』の国内版登場―マイクラの世界をボードゲームでも探検!

  6. アサシングランマ!?『アサシン クリード オリジンズ』を200時間以上プレイしている63歳のお婆ちゃんが話題に

  7. 『The Last of Us Part II』サウンドトラックCD発売開始!日本限定でエリー役・潘めぐみさんの特別寄稿も付属

  8. 『原神』中国bilibiliでMMDモデル配布―お気に入りのキャラでアレもコレも楽しめちゃう?

  9. Game.TVでVTuberとバトロワ!インサイドちゃん主催の視聴者参加型『PUBG Mobile』大会が10月27日に開催

  10. 豪MSが海外版『龍が如く7』発売記念に約3万円の豪華ラーメンを制作! 金色の伊勢海老が光り輝く

アクセスランキングをもっと見る

page top