選択肢で展開が変わる実写ADVのようなNetflix「ブラック・ミラー: バンダースナッチ」米エミー賞テレビ映画作品賞受賞 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

選択肢で展開が変わる実写ADVのようなNetflix「ブラック・ミラー: バンダースナッチ」米エミー賞テレビ映画作品賞受賞

Netflixオリジナル作品の「ブラック・ミラー: バンダースナッチ」は9月24日、アメリカで開催された「エミー賞」でテレビ映画作品賞を受賞しました。

ゲーム文化 カルチャー
選択肢で展開が変わる実写ADVのようなNetflix「ブラック・ミラー: バンダースナッチ」米エミー賞テレビ映画作品賞受賞
  • 選択肢で展開が変わる実写ADVのようなNetflix「ブラック・ミラー: バンダースナッチ」米エミー賞テレビ映画作品賞受賞

Netflixオリジナル作品の「ブラック・ミラー: バンダースナッチ」は9月24日、アメリカで開催された「エミー賞」でテレビ映画作品賞を受賞しました。


アメリカのテレビ番組を讃える受賞式である「エミー賞」では、米国市場の半分以上の地域でダウンロードもしくはストリーミング配信で視聴できるWebテレビ番組も対象となり、2019年第71回においてNetflixで配信中の「ブラック・ミラー: バンダースナッチ」がリミテッド・シリーズ / テレビ映画部門においてテレビ映画作品賞を受賞しました。

『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』予告編

本作はインタラクティブ映画と称される通り、視聴者が主人公の行動を選択することができ、これに応じて作品の展開も異なっていくという他の作品とは一線を画す特徴を持っています。1984年を舞台に描かれる、ビデオゲームの開発チャンスを得た若いプログラマーが辿る幾重にも重なる物語は、Netflixのベーシックプラン(月額800円)から体験可能。利用できる端末であればゲーム機でなくとも楽しむことができます。作品ページはこちら。

なお、Game*Sparkでは「ブラック・ミラー: バンダースナッチ」をゲーマー視点で紹介する記事も掲載中です。ぜひ視聴後にご覧ください。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ボードゲーム版『バイオハザード3』Kickstarterが4月28日開始―『バイオ2』や『ダークソウル』をボードゲーム化したメーカーが制作

    ボードゲーム版『バイオハザード3』Kickstarterが4月28日開始―『バイオ2』や『ダークソウル』をボードゲーム化したメーカーが制作

  2. ルネサンス絵画で構築されたシュールADV『The Procession to Calvary』配信開始!

    ルネサンス絵画で構築されたシュールADV『The Procession to Calvary』配信開始!

  3. Blizzardが「BlizzCon 2020」の開催予定について報告―「すべての人の健康を最優先に」

    Blizzardが「BlizzCon 2020」の開催予定について報告―「すべての人の健康を最優先に」

  4. 『レインボーシックス シージ』公式e-Sports大会“ジャパンナショナルズ”始動!カジュアル向け大会も発表に

  5. e-Sportsレーシングイベント配信中に「キレ落ち」したプロドライバーがスポンサーから契約解除

  6. 『デビル メイ クライ 5』が公式ボードゲーム化!近日中にKickstarterに登場予定

  7. 『マインクラフト』で「ハリー・ポッター」を再現するRPGマップ完成版が配布! 圧倒的スケールと再現度を誇る傑作

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. Twitch、配信者の「ヌード」「服装」に対するポリシーをより具体的な線引きに大幅修正

  10. 人気ゲームストリーマーNinjaが新型コロナの影響でお金のないチームメイトのためにヘッドセット代を送金

アクセスランキングをもっと見る

page top