遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』の早期アクセス開始がさらに延期―最新ティーザーも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』の早期アクセス開始がさらに延期―最新ティーザーも公開

デベロッパー Donkey Crewは、現地時間2019年10月10日より開始予定となっていた『Last Oasis』のSteam早期アクセスを、2020年Q1まで延期することを発表しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』の早期アクセス開始がさらに延期―最新ティーザーも公開
  • 遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』の早期アクセス開始がさらに延期―最新ティーザーも公開
  • 遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』の早期アクセス開始がさらに延期―最新ティーザーも公開

デベロッパー Donkey Crewは、現地時間2019年10月10日より開始予定となっていた『Last Oasis』のSteam早期アクセスを、2020年Q1まで延期することを発表しました。ベータテスターからのフィードバックにより、提供したい品質レベルに達していないとの結論に達したと延期の理由を説明しています。


また、PvEとPvP両方のプレイヤーを満足させるために、今後数ヶ月かけて多くのメカニクスやアイテム、クリーチャー、建物、機能、エンドゲームアクティビティなどのコンテンツを追加して、ゲームプレイの品質を改善していくと伝えています。新しい発売日については200%の確信が得られたときに伝えるとのこと。


『Last Oasis』はSteamにて配信予定。現在までの進捗状況を示す最新ティーザーも披露されています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

    『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

  2. WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

    WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

  3. 自宅待機意識の高まり……Steam最大同時接続数が再び更新、約2,300万件を突破―ゲームプレイ数も増加

    自宅待機意識の高まり……Steam最大同時接続数が再び更新、約2,300万件を突破―ゲームプレイ数も増加

  4. 宇宙サバイバル『Hellion』が期間限定無料配布―開発チーム解散により近日販売終了へ

  5. 『マインクラフト』で等倍スケールの地球再現企画進行中―参加して自分の住む土地の再現も

  6. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  7. 「せがた三四郎」演じた藤岡弘、さんの長男が「せが四郎」として俳優デビュー!セガ設立60周年プロジェクト始動

  8. 遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』早期アクセス開始ー自転が止まった地球で生き延びろ

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top