横スクホラーADV続編『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』開発者にその概要を訊いた【TGS2019】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

横スクホラーADV続編『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』開発者にその概要を訊いた【TGS2019】

先日、コーラス・ワールドワイドより日本語版展開が発表されたホラーADV『The Coma 2: Vicious Sisters』の概要についてご紹介。

PC Windows
横スクホラーADV続編『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』開発者にその概要を訊いた【TGS2019】
  • 横スクホラーADV続編『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』開発者にその概要を訊いた【TGS2019】
  • 横スクホラーADV続編『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』開発者にその概要を訊いた【TGS2019】
  • 横スクホラーADV続編『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』開発者にその概要を訊いた【TGS2019】
  • 横スクホラーADV続編『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』開発者にその概要を訊いた【TGS2019】

コーラス・ワールドワイドより日本語版リリースが発表された、Devespresso Games開発のホラーADV『The Coma 2: Vicious Sisters(ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ)』。本記事では先日の東京ゲームショウ2019にてDevespresso Gamesスタッフより伺った同作の詳細について紹介します。

同作は、Devespresso Gamesのデビュー作でもある『ザ・コーマ』の続編。プレイヤーは、前作のサブキャラクターであるミナを新たなプレイヤーキャラクターとして操りゲームを進行していきます。


本作の舞台は『ザ・コーマ』の3週間後。ミナが歪んだ世界でが目を覚ましたところからゲームが始まります。その世界の中で、彼女を追う英語の教師によく似た殺人鬼から逃げ延びることがゲームの目的です。

ビジュアルノベル風の物語とパズルアクション要素を主軸に展開する『ザ・コーマ2』では、反撃できない殺人鬼から逃げたり隠れたりしながらゲームを進行していきます。また、プレイ中に負ってしまった傷はゲーム全体を通じて蓄積し、負傷の具合は主人公のイラストやカットシーン、プレイヤーが迎えるエンディングに影響を与えます。

閉鎖された高校のみを舞台としていた『ザ・コーマ』と異なり、『ザ・コーマ2』ではその周辺地域、廃墟になった警察署や地下鉄駅や、スーパーマーケットなどもフィールドとして登場。ストーリーもよりダイナミックにパワーアップしていて、登場キャラクターも増えています。


殺人鬼は普段は一定のルートを巡回しているものの、見つかってしまえば追いかけられることに。序盤では刃物で切りつけてくるのみですが、ゲーム進行に伴ってより凶悪になり、出会った瞬間にQTEを成功させないと即死してしまうようなギミックも登場します。プレイヤーが捕まってしまえば反撃する術はありません。

なお、『ザ・コーマ2』は同社の『ヴァンブレイス:コールドソウル』と並行して開発が進行していたとのことで、TGS2019時の開発度は80%~90%程度。ストーリーなどは完成済み、残るはゲームの洗練のみということで、2019年内には発売できる見込みであるとしました。

Tristan Lee Riven氏(左)とMinho Kim氏(右)

『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』はSteamにて2019年内発売予定。国内コンソール版は後日発売予定です。
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 鞭状の武器や爆発するクナイを駆使する『Mortal Kombat 1』新DLCキャラ「タケダ・タカハシ」ゲームプレイトレイラー!

    鞭状の武器や爆発するクナイを駆使する『Mortal Kombat 1』新DLCキャラ「タケダ・タカハシ」ゲームプレイトレイラー!

  2. ミリタリ巨大ロボSRPG『鋼嵐 - メタルストーム-』日本向けサービス決定!元『フロントミッション』新作予定だったタイトルが日本でも

    ミリタリ巨大ロボSRPG『鋼嵐 - メタルストーム-』日本向けサービス決定!元『フロントミッション』新作予定だったタイトルが日本でも

  3. 基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

    基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

  4. あなたはどれを選ぶ?『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』登場武器の情報が公開

  5. 『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

  6. 基本無料サバイバルクラフト『Once Human』懸念の声があがっていたプライバシーポリシーやランチャーについてアナウンス

  7. オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

  8. 今度は鉄砲もOKの「風呂格闘」再び…『プリンちゃんとお風呂に入ろう2』Steamで配信開始

  9. 『天穂のサクナヒメ』開発元がファン・同人活動への「ガイドライン」公表―なるべく干渉したくないけれど…

  10. 日本一ソフトウェアがPS初期のタイトルをSteam向けに続々公開!『ジグソーアイランド』『The 鬼退治』『SatelliTV』『美少女花札紀行』が近日登場

アクセスランキングをもっと見る

page top