SCPインスパイアのタクティクス『Singularity: Tactics Arena』早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCPインスパイアのタクティクス『Singularity: Tactics Arena』早期アクセス開始

ターン制&グリッドベースのタクティクスRPG。「SCP財団」や『ファイナルファンタジータクティクス』、『D&D5e』に影響されているとのこと。

PC Windows
SCPインスパイアのタクティクス『Singularity: Tactics Arena』早期アクセス開始
  • SCPインスパイアのタクティクス『Singularity: Tactics Arena』早期アクセス開始
  • SCPインスパイアのタクティクス『Singularity: Tactics Arena』早期アクセス開始
  • SCPインスパイアのタクティクス『Singularity: Tactics Arena』早期アクセス開始
  • SCPインスパイアのタクティクス『Singularity: Tactics Arena』早期アクセス開始
  • SCPインスパイアのタクティクス『Singularity: Tactics Arena』早期アクセス開始

デベロッパーA Memory of Eternityは、タクティクスRPG『Singularity: Tactics Arena』の早期アクセスを開始しました。


本作は、物語主導のアリーナスタイルRPG。ターン、グリッドベースの戦闘で、4つのクラスと2つのサブクラスによる多岐に渡るスキルが特徴とのことで、「SCP財団」や『ファイナルファンタジータクティクス』、『D&D5e』に影響されています。また、物語はマルチエンディング制であることも明かされています。


本作の早期アクセスを行った理由は、オープンベータのようにユーザーからのフィードバックを受け取りたかったため。早期アクセスでは、総コンテンツのうち50%強を楽しむことができると伝えられています。

『Singularity: Tactics Arena』はSteamにて、620円で配信中。本早期アクセスは11月下旬まで、フルリリースの際には価格の改定も行われると予告されています。
《杉元悠》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

    悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

  2. キュートなアクションADV『ニコが来た! 』発売―プロ友達を目指して人助けをしよう

    キュートなアクションADV『ニコが来た! 』発売―プロ友達を目指して人助けをしよう

  3. 「ボダラン」関連作『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』2022年1月から3月末までに発売予定―Take-Two四半期報告で明らかに

    「ボダラン」関連作『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』2022年1月から3月末までに発売予定―Take-Two四半期報告で明らかに

  4. Co-opゾンビシューター『Zombie Army 4』に『Left 4 Dead 2』のキャラクターが参戦!

  5. 北欧サバイバル『Valheim』でボスを逆から倒していくチャレンジを達成した勇士現る!

  6. 『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

  7. 発売までに抑えたい『スパロボ30』新規作品!無料で視聴できるアニメ第一話から、完結まで描いた小説作品まで

  8. 旧作『TES』開発者ら送る新作大型オープンワールドRPG『The Wayward Realms』発表!

  9. 『Mount & Blade II』最新アップデートで新モード「アイアンマン」「デュエル」が登場

  10. ダサい犯罪に正装を加えるレトロFPS『Fashion Police Squad』海外時間8月6日からのCBT参加登録受付中

アクセスランキングをもっと見る

page top