『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成

人気バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』で活躍する海外プロプレイヤー16名は、「フォートナイト プロプレイヤー協会(Fortnite Pro Players' Association, FNPPA)」を発足させました。

ゲーム文化 e-Sports
『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成
  • 『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成
2019年のソロ世界王者であるBughaも名を連ねる(Photo by Mike Stobe/Getty Images)

人気バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』で活躍する海外プロプレイヤー16名は、「フォートナイトプロプレイヤー協会(Fortnite Professional Players' Association, FNPPA)」を発足させました

世界規模の独立系『フォートナイト』プロプレイヤー集団として発足したFNPPA。プロの意見を集約するためのプラットフォームを構築し、開発と生産的な対話を可能にする狙いがあるとのこと。現在は北米から8名、欧州から8名が参加し、計16名体制となっています。以下、構成メンバーの一覧です。

北米


  • Zayt(NRG Esports)
  • Elevate(100 THIEVES)
  • Megga(FaZe Clan)
  • Zexrow(TSM)
  • Bizzle(Ghost Gaming)
  • Bugha(Sentinels)
  • Cented(Team Liquid)
  • Leno(CLG)

欧州


  • Benjyfishy(NRG Esports)
  • Boyer(Eleven Gaming)
  • Rojo(Lazarus)
  • Aqua(Cooler)
  • Khuna
  • Motor(Fnatic)
  • Kinstaar(Solary)
  • Skite(LeStream)

数週間のうちに更なるプロプレイヤーを招き、プロコミュニティの声をより反映できるようにするというFNPPA。これからの動向に注目が集まります。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 死因解明ミステリーADV『Return of the Obra Dinn』国内PS4/Xbox One/スイッチ版配信開始!

    死因解明ミステリーADV『Return of the Obra Dinn』国内PS4/Xbox One/スイッチ版配信開始!

  2. 群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

    群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

  3. PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

    PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

  4. 「PlayStation祭 SAPPORO 2019」11月3日開催ー未発売タイトルやPSVRの試遊が可能

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

  7. ゲームで赤十字マーク使用禁止?インディー作品が英国赤十字社から違反通告受ける

  8. 次のプライム化はアトラス!超豪華景品も飛び出す『Warframe』ファン感謝祭日本初開催レポート!

  9. 恋に踊る死神パズルアドベンチャー『Felix The Reaper』配信開始! あの娘のために死のワルツを

  10. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top