『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成

人気バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』で活躍する海外プロプレイヤー16名は、「フォートナイト プロプレイヤー協会(Fortnite Pro Players' Association, FNPPA)」を発足させました。

ゲーム文化 e-Sports
『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成
  • 『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成
2019年のソロ世界王者であるBughaも名を連ねる(Photo by Mike Stobe/Getty Images)

人気バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』で活躍する海外プロプレイヤー16名は、「フォートナイトプロプレイヤー協会(Fortnite Professional Players' Association, FNPPA)」を発足させました

世界規模の独立系『フォートナイト』プロプレイヤー集団として発足したFNPPA。プロの意見を集約するためのプラットフォームを構築し、開発と生産的な対話を可能にする狙いがあるとのこと。現在は北米から8名、欧州から8名が参加し、計16名体制となっています。以下、構成メンバーの一覧です。

北米


  • Zayt(NRG Esports)
  • Elevate(100 THIEVES)
  • Megga(FaZe Clan)
  • Zexrow(TSM)
  • Bizzle(Ghost Gaming)
  • Bugha(Sentinels)
  • Cented(Team Liquid)
  • Leno(CLG)

欧州


  • Benjyfishy(NRG Esports)
  • Boyer(Eleven Gaming)
  • Rojo(Lazarus)
  • Aqua(Cooler)
  • Khuna
  • Motor(Fnatic)
  • Kinstaar(Solary)
  • Skite(LeStream)

数週間のうちに更なるプロプレイヤーを招き、プロコミュニティの声をより反映できるようにするというFNPPA。これからの動向に注目が集まります。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

    【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

  2. グループ会社従業員が新型コロナウイルスに感染ーカプコン発表【UPDATE】

    グループ会社従業員が新型コロナウイルスに感染ーカプコン発表【UPDATE】

  3. ソニーが新型コロナウイルス対策支援として総額約108億円の支援ファンド設立を発表

    ソニーが新型コロナウイルス対策支援として総額約108億円の支援ファンド設立を発表

  4. Valveは現在『Half-Life: Alyx』のレベルエディタ公開に向けて注力中

  5. 英国アカデミー賞ゲーム部門授賞式に合わせてSteamとHumble Bundleでセールが開催―『CONTROL』が33%オフなど

  6. 遂に宇宙へ…! 『War Thunder』エイプリルフールイベント「Space Thunder」開催

  7. 台湾産の謎解き3Dアドベンチャー『夕生 Halflight』配信開始―恐怖の世界で弟を探す…

  8. コミカルに『コール オブ デューティ ウォーゾーン』のプレイスタイルを描くファンメイドアニメが公開

  9. 【ネタバレ注意】物理学者もびっくり!?39分で『Half-Life: Alyx』をクリアするスピード記録樹立

  10. 『PUBG』エイプリルフールイベント「ファンタジーバトルロイヤル」が4月1日より開催!

アクセスランキングをもっと見る

page top