ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

ソニーの次世代機プレイステーション 5は2020年の年末商戦に発売決定!PS4タイトルとの互換性やPSVRへの対応、そしてCPUやGPUの詳細も明らかになっています。

ゲーム機 ハードウェア
ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】
  • ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】
  • ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】
※UPDATE(2019/10/08 21:40):概要を追記しました

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは10月8日、次世代機「プレイステーション 5」を2020年末の年末商戦期に発売することを発表しました。

発表によると、PS5は超高速アクセスが可能なカスタムSSDとAMD社製カスタムチップセットを搭載し、クリエイターが思い描いた通りのゲーム体験を実現。また、コントローラーには従来の振動技術に代わりハプティック技術を搭載し、L2・R2ボタンには抵抗力を感じさせるアダプティブトリガーを採用しているということです。

<ハードウェア概要>
■コンソールゲーム機本体
・超高速アクセスが可能なカスタムSSD搭載
・AMD社製カスタムチップ搭載
CPU:x86-64-AMD Ryzen “Zen2", 8 cores/16 threads
GPU:AMD Radeon RDNA (Radeon DNA) -based graphics engine
3Dオーディオ処理専用ユニット
・ゲームにおいて最大8K解像度出力まで対応
・PlayStation4タイトルとの互換性実現に向けた設計
・PlayStationVR対応

■コントローラー
・ハプティック技術搭載
・L2・R2ボタンに抵抗力を感じさせるアダプティブトリガーを採用

■物理メディア
・Ultra HD Blu-ray
・ゲームディスクとしての容量は100GBに


9月には海外PlayStationブログにて、「PlayStation次世代機ではPS4よりもはるかに低い消費電力(0.5W)でゲームプレイを一時停止する機能が含まれる」と明かして、低電力のサスペンドモードも準備されるということです。

なお、競合するマイクロソフトはE3 2019において、同社の次世代機「Project Scarlett」を2020年のホリデーシーズンにシリーズ最新作となる『Halo Infinite』をローンチタイトルとして発売するとアナウンスしています。公開されている情報によれば、ソニーが公開している次世代機のスペックと大差はないものの、過去4世代のゲームをプレイできるということです。また、11月にロンドンで開催される「X019」においても新情報が発表されるとみられています。

両社の次世代機がそれぞれ同時期に発売されるということで、2020年は“次世代機”の年となりそうです。
《宮崎 紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

    2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  2. 「メガドライブミニ」に『ダライアス』を完全新規で移植! アーケードにいないボスも収録

    「メガドライブミニ」に『ダライアス』を完全新規で移植! アーケードにいないボスも収録

  3. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

    ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  4. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  5. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  6. 「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」11月5日より国内発売決定

  7. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  8. 『キングダム ハーツ VR エクスペリエンス』第2弾配信!トワイライトタウンなどのワールドが追加

  9. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  10. Crytekが自社製エンジン「CRYENGINE」最新版のトレイラーで『Crysis』のリマスターを示唆か

アクセスランキングをもっと見る

1
page top