30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

『グランド・セフト・オート・サンアンドレアス』スピードランにおいて、今までの概念を覆す方法が発見。結果ゲームクリアが数時間短縮され最短25分台に。

ゲーム文化 カルチャー
30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動
  • 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動
  • 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

多くのスピードランナーたちが今も新記録樹立に挑戦する『グランド・セフト・オート・サンアンドレアス』。同作のバグ利用ありのランにおいて、今までの概念を覆す方法が発見されました。

スピードランナーPowdinet氏が発見した方法は、同作Windows PC版において、特定の条件を満たしプレイすることで、なんといきなりゲームの最終シークエンス直前、テンペニーの消防車を追う場面へとワープする、通称“Arbitrary Jump Skip”というもの。Powdinet氏は同方法を用いゲームをわずか25分52秒でクリアすることに成功しており、映像では16分前後にその決定的な瞬間が見られます。

この方法なしでは3時間52分、メジャーなグリッチなしでは4時間43分が世界記録となっている同作ですが、今回の発見により“Arbitrary Jump Skip”不使用の項目が新設。『GTA:SA』スピードラン界に大きな激変が起こったといえます。果たして今後何処まで記録が縮まっていくのでしょうか。


“Arbitrary Jump Skip”の詳しい手順についてははRedditにてPowdinet氏が方法を紹介しています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『GTA VI』発売まで続く『GTA V』耐久レースが進行中…まもなく900周に突入、既に2週間以上が経過

    『GTA VI』発売まで続く『GTA V』耐久レースが進行中…まもなく900周に突入、既に2週間以上が経過

  2. いたずらってレベルじゃねえ!『バイオハザード RE:2』タイラントを「ガチョウ」に変えるModが制作進行中

    いたずらってレベルじゃねえ!『バイオハザード RE:2』タイラントを「ガチョウ」に変えるModが制作進行中

  3. 『エルシャダイ』一部フリー素材化─商用利用も可能でいいの? 「大丈夫だ、問題ない」

    『エルシャダイ』一部フリー素材化─商用利用も可能でいいの? 「大丈夫だ、問題ない」

  4. “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

  5. 80年代の音楽レコードにコモドール64のプログラムが隠されていた! カセットテープに録音して実行可能

  6. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  7. もう怖くない?PC版『バイオハザード RE:2』からタイラントを削除するModが登場

  8. ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

  9. 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

  10. 『バイオハザード RE:2』R.P.D.仕様のZippoが登場!ユーズド加工が格好いい…

アクセスランキングをもっと見る

1
page top