PC版『Detroit: Become Human』の開発は最終段階!高精細なコナーのスクリーンショットも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Detroit: Become Human』の開発は最終段階!高精細なコナーのスクリーンショットも公開

近いうちに公式アナウンスも予定されているPC版『Detroit: Become Human』は、2019年内発売予定です。

PC Windows
Quantic Dreamのデヴィッド・ケイジ氏(@David__Cage)は、2019年内の発売が予定されているPC版『Detroit: Become Human』のスクリーンショットを投稿しました。


添付された画像では、高精細なコナーの目元を確認できます。同投稿によれば、マスター直前のラストスパートに突入しており、近いうちに公式アナウンスも予定されているとのことです。

『Detroit: Become Human』


自由には代償が伴う


「2038年、デトロイト。技術が進歩し、今やいたるところで人間そっくりのアンドロイドの姿を目にすることができる。彼らは人間のように話し、行動するが、しょせんは人間に仕える機械でしかない。

3人のまったく異なるアンドロイドとしてプレイし、彼らの目を通して混沌の淵にある世界ーおそらくは私たちの未来ーを目撃しよう。あなたの決断が緊迫した状況に影響を与え、ストーリーは異なる道筋へと枝分かれしていく。

あなたは道徳上のジレンマに直面し、誰が生きて、誰が死ぬかを選ばなければならない。何千もの選択肢と何十もの結末が用意されている。あなたはデトロイトの未来と人類の運命にどのような影響を与えるだろうか?」

PS4版からの移植にあたって、ゲームエンジンも書き換えられたというPC版『Detroit: Become Human』は、PC(Epic Games Store)向けに3,990円(税込)で2019年内販売開始予定。本記事執筆時点で、事前購入を受付中です。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『原神』Ver.1.4で「★4 ロサリア」新実装!氷元素を操る“名ばかりのシスター”がついに参戦

    『原神』Ver.1.4で「★4 ロサリア」新実装!氷元素を操る“名ばかりのシスター”がついに参戦

  2. スペース人狼『Among Us』PC/スマホ版が待望の日本語対応に!定型文によるクイックチャット機能も追加

    スペース人狼『Among Us』PC/スマホ版が待望の日本語対応に!定型文によるクイックチャット機能も追加

  3. 『ディビジョン2』新コンテンツの情報と来月以降のYear 2再実施を発表―フランチャイズ累計プレイヤーは4,000万人を突破

    『ディビジョン2』新コンテンツの情報と来月以降のYear 2再実施を発表―フランチャイズ累計プレイヤーは4,000万人を突破

  4. 『Apex Legends』次期パッチで「マスティフ」が弱体化―「EVA-8オート」と「ピースキーパー」の中間的性能に

  5. ループ世界を冒険するカードRPG『Loop Hero』、リリースからわずか1日で販売本数15万本超え達成!

  6. リアルすぎる拳銃操作FPS『Receiver 2』射撃場や家を追加する大型アップデートを実施

  7. カートゥーン美少女格ゲー『スカルガールズ 2ndアンコール』シーズンパスがSteamで配信開始!

  8. 3人協力TPS『Aliens: Fireteam』25分強に及ぶゲームプレイ実演映像が公開―開発者による要素紹介も

  9. マルチプレイ対応オープンワールド牧場シム『Ranch Simulator』早期アクセス開始!

  10. PC版『ウォッチドッグス レギオン』のオンラインモードが配信延期に―特定のGPUでクラッシュする問題を確認

アクセスランキングをもっと見る

page top