『オーバーウォッチ』1と2は将来的にクライアント統合されるだろう―ジェフ・カプラン氏語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オーバーウォッチ』1と2は将来的にクライアント統合されるだろう―ジェフ・カプラン氏語る

『オーバーウォッチ』と『オーバーウォッチ2』は将来的に同ソフト上での動作になるとはジェフ・カプラン氏の言。

家庭用ゲーム PS4
『オーバーウォッチ』1と2は将来的にクライアント統合されるだろう―ジェフ・カプラン氏語る
  • 『オーバーウォッチ』1と2は将来的にクライアント統合されるだろう―ジェフ・カプラン氏語る
  • 『オーバーウォッチ』1と2は将来的にクライアント統合されるだろう―ジェフ・カプラン氏語る
Blizzard Entertainmentの『オーバーウォッチ』。多くの互換性を持った続編『オーバーウォッチ2』も発表された同作ですが、将来的にいずれのプレイヤーも同じクライアント上でゲームを楽しめるようになることが明らかにされました。

これは同作プロデューサー、ジェフ・カプラン氏がKotakuに対し明かしたもの。「ある時点で両者は統合されます」と氏は語り、それがプレイヤーの分断を防ぐとともに、エンジンバージョンの違いによる競争上の不公平さをなくすためであるとしました。なお、それ以前の『オーバーウォッチ』においても『オーバーウォッチ2』同様のグラフィックの改善のほか、各種新ヒーローも同時に登場するとのこと。公式にも『オーバーウォッチ』1と2のマルチプレイについては互換性が謳われています。

クライアントの統合となれば前作PvPユーザーにとっても、新ヒーロー・モード追加同様の大きな更新をもたらすことになる『オーバーウォッチ2』。今後の情報にも注目です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

    爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

  2. スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

    スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

  3. 薬剤師ライフシムRPG『Potion Permit』コンソール向け国内版が発売延期―9月22日から2022年中へ

    薬剤師ライフシムRPG『Potion Permit』コンソール向け国内版が発売延期―9月22日から2022年中へ

  4. ライフシムRPG『ハーヴェステラ』白い砂浜がまぶしい新ロケーションや水辺・洞窟バイオーム、リフォームなどの要素が公開

  5. 『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

  6. 『グランツーリスモ7』最新アップデート「1.23」9月29日配信―各地の最速記録を塗り替えたフォルクスワーゲンのプロトタイプEVなどを追加

  7. 和風×古典×3DダンジョンハクスラRPG『残月の鎖宮 -Labyrinth of Zangetsu-』詳細ゲーム内容の第1弾公開

  8. 『スプラトゥーン3』プライベートマッチを“中断できる”便利機能紹介―しかし悪用を危惧する声も…

  9. ネズミマシマシ!『A Plague Tale: Requiem』画面内のネズミ量が前作の60倍となる30万匹に増量

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【9月30日】―「TSUTAYA」が新たな抽選販売を開始、「ノジマオンライン」の受付締切迫る

アクセスランキングをもっと見る

page top