『RDR2』PC版新アップデート配信!4・6コアCPUでの動作改善、NVIDIAドライバーの更新推奨も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『RDR2』PC版新アップデート配信!4・6コアCPUでの動作改善、NVIDIAドライバーの更新推奨も

『レッド・デッド・リデンプション2』PC版に、4コアや6コアCPUでの動作を改善するアップデート1.14の配信が開始。合わせてNVIDIAドライバーの更新も推奨されています。

PC Windows
『RDR2』PC版新アップデート配信!4・6コアCPUでの動作改善、NVIDIAドライバーの更新推奨も
  • 『RDR2』PC版新アップデート配信!4・6コアCPUでの動作改善、NVIDIAドライバーの更新推奨も
  • 『RDR2』PC版新アップデート配信!4・6コアCPUでの動作改善、NVIDIAドライバーの更新推奨も
Rockstar Gamesは、『レッド・デッド・リデンプション2』PC版について新たなアップデート1.14の配信を開始しました。

今回のアップデートでは、4コア及び6コアCPUでの動作の改善や、Epic Gamesストアからの起動時にマウスカーソルが現れ続ける問題、ゲーム更新時にカスタムグラフィックが低プリセットに戻ってしまう問題や、各種クラッシュの修正が行われています。

Rockstar Gamesは、更新に合わせNVIDIAドライバーの更新も推奨しており、4コアまたは6コアCPUとNVIDIAグラフィックカードを使用している環境下では、441.34以降のGeForceドライバーを用い、ゲームの起動引数は無しにするように、と伝えています。詳しいパッチノートの詳細は公式サイト(英語)より閲覧できます。

『レッド・デッド・リデンプション2』PC版はRockstar Games LauncherおよびEpic Gamesストアにて配信中。2019年12月にはSteamでも配信予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 基本プレイ無料の『PUBG LITE』がサービス開始―低スペックPCでも飛び込める新たな戦場!【UPDATE】

    基本プレイ無料の『PUBG LITE』がサービス開始―低スペックPCでも飛び込める新たな戦場!【UPDATE】

  2. 「ワイルド・スピード」シリーズの物語描く『Fast & Furious Crossroads』発表!【TGA2019】

    「ワイルド・スピード」シリーズの物語描く『Fast & Furious Crossroads』発表!【TGA2019】

  3. Epic Gamesストアホリデーセールは12月19日から翌年元旦まで!ゲーム無料配布も【TGA2019】

    Epic Gamesストアホリデーセールは12月19日から翌年元旦まで!ゲーム無料配布も【TGA2019】

  4. タイムトラベル対戦FPS『Quantum League』最新トレイラー! 2020年早期アクセス開始

  5. 目指せサムライマスター!『Samurai Simulator』Steamストアページ公開ー日本語にも対応予定

  6. 『バイオハザード RE:2』PS4/XB1/PC向け体験版が配信、今度は時間制限ナシ!

  7. AMD「Radeon RX 5500 XT」を発表、最大8GB RAMで競合製品を13%上回る性能を発揮

  8. Steam版『バイオハザード RE:2』達成率0.0%の新たな実績が追加…アイコンには『RE:3』ジルの姿が

  9. ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』日本語対応予定が発表!

  10. 東洋アクションMMO『NARAKA: BLADEPOINT』発表!グラップリングアクションが特徴【TGA2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top