『The Last of Us Part II』新コンセプトアートがお披露目!エリーの隣に佇む「犬」に注目が集まる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Last of Us Part II』新コンセプトアートがお披露目!エリーの隣に佇む「犬」に注目が集まる

4点の新たなコンセプトアートが公開。

ゲーム文化 カルチャー
『The Last of Us Part II』新コンセプトアートがお披露目!エリーの隣に佇む「犬」に注目が集まる
  • 『The Last of Us Part II』新コンセプトアートがお披露目!エリーの隣に佇む「犬」に注目が集まる
  • 『The Last of Us Part II』新コンセプトアートがお披露目!エリーの隣に佇む「犬」に注目が集まる

Naughty Dogsは、公式Twitterを通して『The Last of Us Part II』の新たなコンセプトアートを公開しました。いずれも海外アートギャラリーCook and Beckerで販売されるもので、同作のフィールドや雰囲気を掴み取れる4点のコンセプトアートのプリントが95ドル(約10,300円)410ドル(約44,500円)で購入できます。なお、日本国内への配送の際には17.5ドルの手数料が追加されます。


販売サイトでも「Seattle Arrival」「Powerlines」「Hunting in the Woods」と同作の世界観を示すアートをチェックできますが、特にファンから熱視線を集めているのは「Ellie and Dog」。「犬」は敵性のキャラクターとして登場することが明らかになっていましたが、エリーの隣で佇む犬がゲーム内に現れるのか、ペットとして同行できるものなのかなど、アート公開にあわせて様々な疑問がファンの間で浮上しています。10月には販売延期が発表されていた本作ですが、今後の情報公開にも期待が高まります。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Epic Games、ダンサーに苦情申し立て―同氏からの『フォートナイト』エモート使用中止要請に対し

    Epic Games、ダンサーに苦情申し立て―同氏からの『フォートナイト』エモート使用中止要請に対し

  2. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

    「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  3. モンスターボールから飛び出すは熱々の牛丼!ポケモン×吉野家の新作「ポケ盛」12月19日より全国販売決定

    モンスターボールから飛び出すは熱々の牛丼!ポケモン×吉野家の新作「ポケ盛」12月19日より全国販売決定

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. SIE公式番組「State of Play」第4回発表内容ひとまとめ―『バイオハザード RE:3』発表など

  6. Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

  7. 「ソニック・ザ・ムービー」日本語吹替版30秒トレイラー公開!

  8. 『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド」は12月11日より開催! シグマの新スキンも披露

  9. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  10. ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

アクセスランキングをもっと見る

1
page top