SFMMO『Star Citizen』開発資金のクラウド調達額が約275億円に到達 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SFMMO『Star Citizen』開発資金のクラウド調達額が約275億円に到達

2012年にKickstarterでクラウドファンディングキャンペーンが開始されたSci-Fi MMO『Star Citizen』。本作のクラウドでの開発資金調達額が2.5億ドル(約275億円)に到達したことが明らかとなりました。

PC Windows
SFMMO『Star Citizen』開発資金のクラウド調達額が約275億円に到達
  • SFMMO『Star Citizen』開発資金のクラウド調達額が約275億円に到達
  • SFMMO『Star Citizen』開発資金のクラウド調達額が約275億円に到達
  • SFMMO『Star Citizen』開発資金のクラウド調達額が約275億円に到達
  • SFMMO『Star Citizen』開発資金のクラウド調達額が約275億円に到達
  • SFMMO『Star Citizen』開発資金のクラウド調達額が約275億円に到達
  • SFMMO『Star Citizen』開発資金のクラウド調達額が約275億円に到達

2012年にKickstarterでクラウドファンディングキャンペーンが開始されたSci-Fi MMO『Star Citizen』。本作のクラウドでの開発資金調達額が2.5億ドル(約275億円)に到達したことが明らかとなりました。

公式サイトのファンディング統計によれば、2019年12月2日現在で調達資金額が251,384,121ドル、出資者は2,449,660人となっています。これとは別に昨年末には個人投資家より4,600万ドル(約50億円)の投資を受けたことも明らかになっています。



現在現地時間12月5日までの期間で、公式サイトにて多数の宇宙船に試乗できる無料プレイイベント「Intergalactic Aerospace Expo 2949」を実施中。本作のリリース日は未発表ながら、シングルキャンペーンの「Squadron 42」は、2020年第3四半期でのリリースが予定されています。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. GOG.comにて最大95%オフのウィンターセールが開催! 48時間限定『Wasteland 2』無料配布も

    GOG.comにて最大95%オフのウィンターセールが開催! 48時間限定『Wasteland 2』無料配布も

  2. 『RE:3』収録の非対称対戦『バイオハザード レジスタンス』マスターマインド、サバイバーなど新情報が公開!

    『RE:3』収録の非対称対戦『バイオハザード レジスタンス』マスターマインド、サバイバーなど新情報が公開!

  3. Western Digital「WD Blue SN550 NVMe SSD」を発表、年内発売

    Western Digital「WD Blue SN550 NVMe SSD」を発表、年内発売

  4. 巨大ロボシム復活『MechWarrior 5: Mercenaries』EGS時限独占配信開始、18年ぶりナンバリング新作

  5. F2PハンティングACT『Dauntless』日本語に対応、国内PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ版も配信開始!

  6. PC版『Detroit: Become Human』のシステム要件が更新

  7. サル山の大将になって島を楽園にするサンドボックス『The Survivalists』発表、PC/ニンテンドースイッチ向けに2020年配信予定

  8. SWATタクティカルFPS『Ready Or Not』新シネマティックトレイラー! 開発の進捗も報告

  9. フォースとともにはい、チーズ!『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』「フォトモード」を実装するアップデートはまもなく

  10. EDMアーティストAVICIIの近未来的リズムゲーム『AVICII Invector』発売―音とシンクロしたステージで大ヒット楽曲を体験

アクセスランキングをもっと見る

1
page top