SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】

SATA接続のSSD「addlink S20」と、M.2接続のSSD「addlink S70」が発売決定。

PC パーツ・周辺機器
SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】
  • SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】
  • SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】
  • SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】
  • SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】
  • SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】
  • SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】
  • SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】
  • SATA接続「addlink S20」、M.2接続「addlink S70」のSSDが12月14日発売【UPDATE】

リンクスインターナショナルは、SATA接続のSSD「addlink S20」と、M.2接続のSSD「addlink S70」を12月14日に発売すると発表しました。計4モデルの詳細なスペックは以下の通りです。

■S20



S20はSATA接続の2.5インチSSDで、120GB/256GB/512GB/1TBの4種類がラインアップ。3D TLC NANDを採用し、最大でシーケンシャルリード560MB/s、シーケンシャルライト500MB/sの高速転送を実現。MTBFは200万時間としています。

■S70



S70はM.2 2280接続のSSDで、3D TLC NAND、DRAMキャッシュメモリを搭載。ラインアップは256GB/512GB/1TB/2TBを展開。最新規格準拠のコントローラーと高度なウェアレベリング、強力なガベージコレクション機能により、最大でシーケンシャルリード3,500MB/s、シーケンシャルライト3,000MB/s、さらにランダムリード510KIOPS、ランダムライト500KIOPSの高速データ転送を実現しています。

両製品ともに価格はオープン価格で、12月14日発売予定です。

■S20
容量:120GB/256GB/512GB/1TB
インターフェース:SATA 6Gb/s(SATA3.0)、SATA 3Gb/s、SATA 1.5Gb/s
コントローラーIC:Phison S11T
フラッシュ規格:3D TLC NAND
Sequential Read Speed:最大510MB/s(120GB)、最大510MB/s(256GB)、最大550MB/s(512GB)最大560MB/s(1TB)
Sequential Write Speed:最大:400MB/s(120GB)、最大:400MB/s(256GB)、最大:500MB/s(512GB)最大:500MB/s(1TB)
Random Read Speed (IOPS 4KB):最大:78K IOPS(120GB)、最大:75K IOPS(256GB)、最大:75K IOPS(512GB)最大:75K IOPS(1TB)
Random Write Speed (IOPS 4KB):最大:80K IOPS(120GB)、最大:85K IOPS(256GB)、最大:85K IOPS(512GB)最大:85K IOPS(1TB)
サポート機能:Static and Dynamic Wear Leveling、Bad Block Managment、TRIM、SMART、Over-Provision、Firmware Update、SmartZIP
動作環境温度:0~70度(動作時)
MTBF:200万時間
保証:3年
本体サイズ:100mm x 69mm x 7mm
本体重量:約30g

■S70
容量:256GB/512GB/1TB/2TB
フォームファクタ:M.2 2280
インターフェース:PCI Express Gen 3.0 x4 (NVM Express 1.3)
コントローラーIC:Phison E12
フラッシュ規格:3D TLC NAND
DRAMキャッシュ:256MB(256GB)、512MB(512GB)、1GB(1TB)、2GB(2TB)
Sequential Read Speed:最大:3,000MB/s(256GB)、最大:3,400MB/s(512GB)、最大:3,400MB/s(1TB)、最大:3,500MB/s(2TB)
Sequential Write Speed:最大:1,000MB/s(256GB)、最大:2,000MB/s(512GB)、最大:3,000MB/s(1TB)、最大:3,000MB/s(2TB)
Random Read Speed (IOPS 4KB):最大:220K IOPS(256GB)、最大:350K IOPS(512GB)、最大:510K IOPS(1TB)、最大:510K IOPS(2TB)
Random Write Speed (IOPS 4KB):最大:320K IOPS(256GB)、最大:500K IOPS(512GB)、最大:500K IOPS(1TB)、最大:500K IOPS(2TB)
TBW:350TBW(256GB)、600TBW(512GB)、1,200TBW(1TB)、2,000TBW(2TB)
サポート機能:TRIM、S.M.A.R.T、DEVSLP、LDCP、ガベージコレクション、SLCキャッシング、ウェアレベリング、バッドブロック管理、オーバープロビジョニング
動作環境温度:0~70度(動作時)
MTBF:180万時間
保証:5年
本体サイズ:80mm x 22mm x 3.58mm
本体重量:約8.2g


※UPDATE(2019/12/06 19:29):記事タイトルを修正しました。
《kuma》
kuma

kuma

作詞家/作編曲家/元Esports競技勢。FPS、アクションRPG、シミュレーター系が主食。ハードウェア・ソフトウェアレビュー、インタビューなどをやっています。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

    圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

  2. 公式警告!「使用者をBANする予定」―『VALORANT』APIを不正利用するサードパーティアプリに要注意

    公式警告!「使用者をBANする予定」―『VALORANT』APIを不正利用するサードパーティアプリに要注意

  3. ファンタジークラフトサバイバルACT『Force of Nature 2: Ghost Keeper』オンライン4人協力プレイに対応!

    ファンタジークラフトサバイバルACT『Force of Nature 2: Ghost Keeper』オンライン4人協力プレイに対応!

  4. リアルな自然が待ち受けるオープンワールド狩猟FPS『Way of the Hunter』現地時間8月16日リリース

  5. 『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』PC版リリースはいったい何時なのか?ーSteam内部データベースが短期間に謎の更新

  6. 線香花火を眺めよう『オンライン線香花火』Steamでリリース―最大20人でプレイ可能

  7. 淫魔だって夏したい! 地獄ホラー『Succubus』に無料サマーアップデートや水着DLCが配信

  8. 蟻地獄ストラテジー『Empires of the Undergrowth』大型アップデート「Fire Ant」7月27日リリース―沼地を舞台に2つのミッション導入

  9. 徹夜レポートの末に見る幻覚とは…国産ホラー『徹夜報告書』Steamページ公開

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の「メル・ゼナ」をどうしても倒したい人向け!ちょっと楽になる攻略チャート解説

アクセスランキングをもっと見る

page top