『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯

カプコンは、『モンスターハンター:ワールド』作中に登場する木樽ジョッキの製品化を発表、限定受注を開始しました。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯
  • 『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯
  • 『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯
  • 『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯
  • 『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯
  • 『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯
  • 『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯
  • 『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯
  • 『モンハン:ワールド』ハンター愛用木樽ジョッキがリアルで登場!大容量2.8リットルで心ゆくまで乾杯

カプコンは、『モンスターハンター:ワールド』作中に登場する木樽ジョッキの製品化を発表、限定受注を開始しました。

今回製品化されるのはゲーム内の食事シーンで用いられるジョッキを実際のサイズで作成したもの2種。いずれもエイジング加工で雰囲気ある本体は420グラムで見た目以上に取り回ししやすい作りです。国産の本物の木を利用しており、飲料をそのまま入れ繰り返し使える加工で実用も可能。





また、ゲーム中でも大きさが感じられたこのジョッキ、容量は2.8リットルにもなるとのことです。底にはQUEST CLEAREDの彫刻があるので、飲み過ぎに注意しながらクエストクリアを目指してみるのも良いかも知れません。


種類:全2種
1.ブラウンビンテージ
2.ナチュラルビンテージ
価格:44,000円(税別)
仕様:容量2.8リットル
重さ:420グラム
サイズ:高さ18.5cm・最大横17.5cm・取手含む最大奥行22cm
材質:国産木

●本物の木ならではの抜群の保冷性&超軽量420グラム
●木樽ジョッキ全体に「エイジング加工」を施しゲーム中の雰囲気を再現
●飲み干した底には【QUEST CLEARED】彫刻が現れます。
●木樽ジョッキ外側の底には『モンスターハンター:ワールド』『モンスターハンターワールド:アイスボーン』のゲームタイトルゴを精細に彫刻! 
●取手の両サイドには「ギルド紋章」を彫刻!ジョッキを持った際に手触りが楽しめます。
●取手と木樽ジョッキ接合には、強度アップの為「ほぞ木組み」や様々な職人技を取り入れて製作

■商品名:モンスターハンター:ワールド リアルサイズ木樽ジョッキ
■発売日:2019年12月20日ご予約開始、 2月中旬より順次お届け予定
■価格:各44,000円(税別)
■発売元:株式会社愛鷹製作所/URAKITA工房
■取扱先:URAKITA工房オンラインショップ( https://urakita.ocnk.net/
■著作権表記:(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
■問い合わせ先:株式会社愛鷹製作所/URAKITA工房 TEL:03‐6338‐9222(平日11時~17時・祝祭日除く)

「モンスターハンター:ワールド リアルサイズ木樽ジョッキ」はURAKITA工房オンラインショップにて44,000円(税別)にて予約受付中。発送は2020年2月中旬より順次予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

    エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

  2. 個人開発のSFローグライトアクション『Morbid Metal』ティザートレイラー映像を公開

    個人開発のSFローグライトアクション『Morbid Metal』ティザートレイラー映像を公開

  3. 日本語にも対応した『スカイリム』大型Mod「Enderal」パッチはこれで最後―開発チームは未公開の商用プロジェクトにシフト

    日本語にも対応した『スカイリム』大型Mod「Enderal」パッチはこれで最後―開発チームは未公開の商用プロジェクトにシフト

  4. 熱帯雨林サバイバル『Green Hell』前日譚を描く「Spirits of Amazonia」パート1配信日が1月28日に決定

  5. サバイバルゲーム『Rust』2013年の早期アクセス以来最大プレイヤー数を記録―有名ストリーマー配信など影響

  6. ラヴクラフト系ホラーADV『THE SHORE』トレイラー! 娘を救うため禁断の島で謎を解く

  7. コジプロが2021年デジタルカレンダーを無料配布―シンボルキャラ「ルーデンス」が各月を彩る!

  8. ゲームボーイソフト新作カートリッジ『The Shapeshifter』Kickstarterキャンペーン開始―目標額はすでに達成済み

  9. 2021年1月31日でPLAYISMの『2064: Read Only Memories』日本パブリッシング終了―PS4/スイッチ版はパブリッシャー変更で再販

  10. 初期『GTA』風の中世オープンワールド『Rustler』早期アクセス開始日決定! 実写トレイラーも披露

アクセスランキングをもっと見る

page top