寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布

寂れた東欧を舞台にしたパズルホラー。生活感の残る、空っぽのアパートを探索します。

PC Windows
寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布

White Noise Teamは、パズルホラー『Twin Soul』デモの配布を開始しました。

本作は、寂れた東欧を舞台にしたパズルホラー。まだ生活感の残る空っぽのアパートを探索しながら、2人の主人公がそれぞれの謎に迫ります。パズルを解いて先へと進み、ときにはパズルで怪物を退けることもあるとのこと。選択によってエンディングが分岐する要素も存在するようです。



今回のデモでは主にパズル部分を楽しめる様子。ホラー演出ももちろん含まれており、おどろおどろしい雰囲気の中で追い詰められていく感触を味わえます。なお、今後はKickstarterプロジェクトの予定もあるとのことで、更なるクオリティの向上に期待が高まります。

そんな『Twin Soul』デモは、Indie DBにて配布されています。
《杉元悠》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク 2077』2022年第1四半期予定の新世代機版のほか拡張版の現在の開発体制が報告

    『サイバーパンク 2077』2022年第1四半期予定の新世代機版のほか拡張版の現在の開発体制が報告

  2. Game*Sparkレビュー:『Back 4 Blood』規制の影響で失った重要なもの

    Game*Sparkレビュー:『Back 4 Blood』規制の影響で失った重要なもの

  3. 『レインボーシックス シージ』新シーズンは今夜開幕!新武器所持のオペレーターやアウトバック改修など内容をおさらい

    『レインボーシックス シージ』新シーズンは今夜開幕!新武器所持のオペレーターやアウトバック改修など内容をおさらい

  4. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  5. 『ファイナルファンタジーXIV』における外部ツール問題、レイド難関ギミックのシミュレーションツールまで登場する現状【コラム】

  6. 吸血鬼RPG『Vampire: The Masquerade Swansong』発売が再び延期―新たな発売日は5月19日

  7. MSIの尖りまくった新型ゲーミングノート「Pulse GL66 11U」はまさに未来の戦士!テンキー搭載モデルはどのようにゲーム体験を拡張するのか

  8. 弾幕STG『Graze Counter GM』トレイラー公開―前作の遊びやすさをそのままに、より進化したゲームへ

  9. Steamの同時接続ユーザー数が過去最高の2,700万人超え―プレイヤー数は780万人

  10. ダンジョン探索から建築まで楽しめる島暮らしシム『Len's Island』Steam早期アクセスが開始

アクセスランキングをもっと見る

page top