寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布

寂れた東欧を舞台にしたパズルホラー。生活感の残る、空っぽのアパートを探索します。

PC Windows
寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布
  • 寂れた旧ソヴィエト風アパートが舞台の一人称パズルホラー『Twin Soul』無料デモが配布

White Noise Teamは、パズルホラー『Twin Soul』デモの配布を開始しました。

本作は、寂れた東欧を舞台にしたパズルホラー。まだ生活感の残る空っぽのアパートを探索しながら、2人の主人公がそれぞれの謎に迫ります。パズルを解いて先へと進み、ときにはパズルで怪物を退けることもあるとのこと。選択によってエンディングが分岐する要素も存在するようです。



今回のデモでは主にパズル部分を楽しめる様子。ホラー演出ももちろん含まれており、おどろおどろしい雰囲気の中で追い詰められていく感触を味わえます。なお、今後はKickstarterプロジェクトの予定もあるとのことで、更なるクオリティの向上に期待が高まります。

そんな『Twin Soul』デモは、Indie DBにて配布されています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ハイスピードロボACT『M.A.S.S. Builder』UI日本語対応が発表!ガードなど新システムや追加ストーリーも3月7日実装【UPDATE】

    ハイスピードロボACT『M.A.S.S. Builder』UI日本語対応が発表!ガードなど新システムや追加ストーリーも3月7日実装【UPDATE】

  2. SF居住地運営シム『RimWorld』拡張DLC「Royalty」配信開始!―1.1アップデートも配信に

    SF居住地運営シム『RimWorld』拡張DLC「Royalty」配信開始!―1.1アップデートも配信に

  3. Obsidian新作『Grounded』Steamページ公開! 小さな体で裏庭サバイバル

    Obsidian新作『Grounded』Steamページ公開! 小さな体で裏庭サバイバル

  4. 『RimWorld』大型1.1アップデートが登場―大幅最適化に数々の更新や一部ユーザーModの取り入れも

  5. 対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータが開始―タイムループして過去の自分と協力だ

  6. 麻薬王に……俺はなる!麻薬売人シム『Drug Dealer Simulator』のデモ版が2月27日から公開

  7. 7日間を生き残り続ける惑星サバイバルMMO『Population Zero』のSteam早期アクセス開始日決定!

  8. 『ポケモン』風MMO『Temtem』売上が50万本突破!ロードマップも近日公開に

  9. 暗黒世界のターン制ストラテジー『Othercide』今夏発売!「サイレントヒルの中でのXCOMとダークソウルの出会い」

  10. ゾンビサバイバル『Dying Light』5周年記念イベントスタート! 新難易度の追加やPC版の初無料プレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top