対戦FPS『クロスファイア』の映画をソニー・ピクチャーズが制作―「ワイルド・スピード」シリーズプロデューサーの参加も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

対戦FPS『クロスファイア』の映画をソニー・ピクチャーズが制作―「ワイルド・スピード」シリーズプロデューサーの参加も

世界中でプレイされている『クロスファイア』の映画化の話が進行しそうです。

ニュース 発表
対戦FPS『クロスファイア』の映画をソニー・ピクチャーズが制作―「ワイルド・スピード」シリーズプロデューサーの参加も
  • 対戦FPS『クロスファイア』の映画をソニー・ピクチャーズが制作―「ワイルド・スピード」シリーズプロデューサーの参加も

アメリカのエンターテイメント業界紙バラエティは、ソニー・ピクチャーズがSmilegateと提携してオンライン対戦FPS『クロスファイア』の映画を制作すると報じています。

本作は、無料でプレイできるオンラインFPSとして、2007年に配信が開始された作品。テロリストと鎮圧部隊に分かれ、さまざまなゲームモードで対戦します。「世界で最もプレイヤー人口が多いゲーム」のひとつとされており、Smilegateの2018年の公式発表によれば全世界で6億6千万人のプレイヤーがいる作品です(日本では2018年にサービス終了)。2020年にはXbox One向けに最新作『Crossfire X』の配信も予定されています。

報道によると、本作には「ザ・ストレイン」などを執筆しているチャック・ホーガン氏と、「ワイルド・スピード」シリーズのプロデューサーであるニール・H・モリッツ氏が関わっているとされています。また、テンセント・ピクチャーズが共同制作と協調融資を行うようです。

本作は2015年に映画化が発表されていましたが、以降の情報がありませんでした。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ディアブロ IV』の在宅ワークは順調―『ディアブロ』開発チームのRod Fergusson氏が報告

    『ディアブロ IV』の在宅ワークは順調―『ディアブロ』開発チームのRod Fergusson氏が報告

  2. 『バットマン:アーカム』シリーズのRocksteadyが「スーサイド・スクワッド」のゲームを開発中と公表

    『バットマン:アーカム』シリーズのRocksteadyが「スーサイド・スクワッド」のゲームを開発中と公表

  3. トランプ大統領、テンセントら中国IT企業と取引禁止の大統領令―関連米ゲーム企業には直接影響なし

    トランプ大統領、テンセントら中国IT企業と取引禁止の大統領令―関連米ゲーム企業には直接影響なし

  4. 週末セール情報ひとまとめ『DOOM Eternal』『Shadow of the Tomb Raider』『Stardew Valley』『MudRunner』他

  5. 『CoD』新作は日本時間8月11日午前1時に発表か―海外メディアにActivisionから謎の箱が届く

  6. 名作時間操作パズルADV『Braid』のリマスター版『Braid, Anniversary Edition』発表!

  7. 最大80%オフ!『DOOM』『Skyrim』『Fallout』など対象の「QuakeCon」セール実施中

  8. 『Fallout:NV』『Pillars of Eternity』で知られるObsidianのJosh Sawyer氏が『AVOWED』とは別の新作タイトル開発を明かす

  9. Epic Gamesストアにて倉庫の商品を整理し出荷するパズル『Wilmot's Warehouse』新作ADV『3 out of 10, EP 1』期間限定無料配信開始【UPDATE】

  10. 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ダン」「ローズ」「オロ」「風間あきら」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top