コミック「アサシン クリード チャイナ」1巻が発売!―16世紀中国を舞台に女アサシン“シャオ・ユン”の復讐を描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コミック「アサシン クリード チャイナ」1巻が発売!―16世紀中国を舞台に女アサシン“シャオ・ユン”の復讐を描く

ただゲームのストーリーをなぞっているだけではなく、原作ファンに驚きを与える展開になるとのこと。

ゲーム文化 カルチャー
コミック「アサシン クリード チャイナ」1巻が発売!―16世紀中国を舞台に女アサシン“シャオ・ユン”の復讐を描く
  • コミック「アサシン クリード チャイナ」1巻が発売!―16世紀中国を舞台に女アサシン“シャオ・ユン”の復讐を描く
  • コミック「アサシン クリード チャイナ」1巻が発売!―16世紀中国を舞台に女アサシン“シャオ・ユン”の復讐を描く

月刊サンデーGXにて連載されている「アサシン クリード チャイナ」の単行本第1巻が発売されました。

本作は、ユービーアイソフトのステルスアクション『アサシン クリード』シリーズのスピンオフ『アサシン クリード クロニクル チャイナ』を原作としたコミック。作画は「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」倉田三ノ路氏が手掛けています。

1526年の中国・明(ミン)を舞台に、『2』主人公“エツィオ・アウディトーレ”の訓練を受けた中国のアサシン“シャオ・ユン”による孤独な復讐劇が描かれますが、「ゲームのストーリーをなぞっているだけではない」とのこと。原作ファンはもちろん、未プレイの読者でも楽しめる展開になる、という点に期待です。

紙書籍、電子書籍ともに同日の発売。試し読みや価格など、詳しくは公式サイトからご確認ください。
《杉元悠》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

    『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

  2. Netflixアニメ映画「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」日本語吹替版予告編公開!

    Netflixアニメ映画「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」日本語吹替版予告編公開!

  3. ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

    ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

  4. 『SEKIRO』目隠しRTA走者現る―失敗しながらも4時間半で走り切る超人プレイを見よ

  5. 海外ゲーマーがコントローラーを介して雷に感電! 過去にはプロゲーマーも同様の被害

  6. 肉が剥がれ骨も見える! 流血ローグライト近接格闘『Paint the Town Red』配信開始

  7. 『スカイリム』大型Modを製品化したタイムループADV『The Forgotten City』配信開始!

  8. 第6回「CRカップ」出場メンバーまとめ!『Apex Legends』人気インフルエンサーが集結、初出場者も

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. ローションまみれの信長が平安時代で忍者を切り倒す『真・ローション侍』Steam配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top