今度は空! アメリカ空軍とイベント団体「ESL」がパートナーシップ締結を発表―支援団体への協力も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度は空! アメリカ空軍とイベント団体「ESL」がパートナーシップ締結を発表―支援団体への協力も

アメリカ空軍とe-Sports大会の提携が発表されました。アメリカ空軍は以前にも『CS:GO』のチームと契約を結ぶなど、e-Sportsへの積極的な活動をしています。

ニュース ゲーム業界
今度は空! アメリカ空軍とイベント団体「ESL」がパートナーシップ締結を発表―支援団体への協力も
  • 今度は空! アメリカ空軍とイベント団体「ESL」がパートナーシップ締結を発表―支援団体への協力も
  • 今度は空! アメリカ空軍とイベント団体「ESL」がパートナーシップ締結を発表―支援団体への協力も

e-Sports大会運営会社ESLは、2020年に行われる大会においてアメリカ空軍とのパートナーシップを締結したことを発表しました。


発表はESLの公式サイトで行われ、2020年に開催される「Intel Extreme Masters North America 2020」と「ESL Pro League Season 11」での公式パートナーとして、アメリカ空軍との契約を結んだことが報告されています。アメリカ空軍は現地での催しを行うほか、二つの大会のブロードキャストでも活動。ゲーム中のタイムアウトを「Air Force Tactical Timeout」という名称にするスポンサー契約も結ばれているようです。

さらに、ESLとIntelが設立したゲームの公平性や多様性を支援する団体「Anykey」とのブランドパートナー契約を締結し、今年の後半からゲームコミュニティに対するさまざまな形の支援協力を行うことも発表されています。

先日には海軍がe-Sports業界への本格参入を表明しているアメリカ軍。今後どういった動きを見せていくのか、注目が集まります。なお、ESLとアメリカ空軍のパートナーシップは、2020年3月16日より始まる「ESL Pro League Season 11」から開始される予定です。
《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【Amazonブラックフライデー】PCゲーマーにおすすめの周辺機器5選―マイクからヒーターまで、さらに快適なゲーム環境へ

    【Amazonブラックフライデー】PCゲーマーにおすすめの周辺機器5選―マイクからヒーターまで、さらに快適なゲーム環境へ

  2. ユービーアイ作品がSteamに復帰か? Ubisoft Connectの登録がSteamDBで確認

    ユービーアイ作品がSteamに復帰か? Ubisoft Connectの登録がSteamDBで確認

  3. 「ゲーマーよ、セールはいいゲームを買うべき時間だ」ー爆速プレイレポ秋セール2021ピックアップ

    「ゲーマーよ、セールはいいゲームを買うべき時間だ」ー爆速プレイレポ秋セール2021ピックアップ

  4. 私はこれらのSteamセール1000円以下タイトルに"堕とされて" 今では立派なゲームメディア関係者です【Steam秋セール2021特集】

  5. 【Amazonブラックフライデー】『ペルソナ5』や『十三機兵防衛圏』、『バイオハザード』シリーズなど名作がずらり

  6. 美少女アドベンチャーゲーム『ネコぱら』シリーズ全世界売上500万本突破!

  7. 【期間限定無料】Co-op近接ACT『Warhammer: End Times - Vermintide』のSteam版がFanaticalで無料配布!

  8. 『DC Universe Online』開発元がマーベル原作のAAA級MMOを開発中!業績報告内で言及

  9. 【期間限定無料】オープンワールド狩猟『theHunter: Call of the Wild』Epic Gamesストアにて配布開始―次週は『Dead by Daylight』を予告

  10. 不気味な雰囲気のオープンワールドサバイバルホラー『WRONGED US』発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top