悪魔と人類の技術がぶつかり合うファミコン風ACT『Panzer Paladin』PC/スイッチで2020年夏に配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

悪魔と人類の技術がぶつかり合うファミコン風ACT『Panzer Paladin』PC/スイッチで2020年夏に配信

倒した敵から武器を奪い、次々と変えて戦っていくシステムが特徴です。

ニュース 発表
悪魔と人類の技術がぶつかり合うファミコン風ACT『Panzer Paladin』PC/スイッチで2020年夏に配信
  • 悪魔と人類の技術がぶつかり合うファミコン風ACT『Panzer Paladin』PC/スイッチで2020年夏に配信
  • 悪魔と人類の技術がぶつかり合うファミコン風ACT『Panzer Paladin』PC/スイッチで2020年夏に配信
  • 悪魔と人類の技術がぶつかり合うファミコン風ACT『Panzer Paladin』PC/スイッチで2020年夏に配信
  • 悪魔と人類の技術がぶつかり合うファミコン風ACT『Panzer Paladin』PC/スイッチで2020年夏に配信
  • 悪魔と人類の技術がぶつかり合うファミコン風ACT『Panzer Paladin』PC/スイッチで2020年夏に配信

Tribute Gamesは、パワーアーマーに乗り込み悪魔と戦うアクション『Panzer Paladin』をPC(Steam)とニンテンドースイッチで発売することを発表しました。Steamストアページも公開されています。

本作は「パラディン」と呼ばれるパワーアーマーに乗り込む女性型アンドロイド「Flame」が、世界最後の希望として悪魔の大軍団と戦うアクションゲームです。ファミコン風のデザインと、『リンクの冒険』のような剣術アクションを目指したというクリエイターによって制作されています。


本作の最大の特徴は、主人公が倒した敵から新しい武器を奪い次々と消費していくシステム。武器はただ攻撃するだけでなく投げつけたり「呪文」を使用することも可能ですが、耐久度が設定されているため、常に新しい武器を補充する必要があります。

呪文は武器を消費して発動するもので、パワーアップや回復など様々な効果があるようです。また、ゲーム中にパワーアーマーから降りて、狭い場所などを探索する要素なども含まれています。





『Panzer Paladin』はPC(Steam)/ニンテンドースイッチ向けで2020年夏に配信予定です。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

    国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

  2. 『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

    『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

  3. 『DayZ』オリジナル版制作者とスタンドアロン版ディレクターが未発表の大規模サバイバルゲームを制作中

    『DayZ』オリジナル版制作者とスタンドアロン版ディレクターが未発表の大規模サバイバルゲームを制作中

  4. 『セインツロウ ザ・サード』のPC/PS4/Xbox One向けリマスター版が海外発表!

  5. 「ゲーセンミカド」新型コロナウイルスによる売上減少を受けてクラウドファンディングの近日開始を発表

  6. Piko Interactiveが『Master's Fury』など旧Unico製アーケードゲームの権利獲得

  7. 更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ガラルポニータ、ネギガナイト、ポットデス、ウッウのぬいぐるみ登場!4月11日よりポケモンセンターで販売

  10. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top