ライアットゲームズ新作FPS「Project A」の正式タイトルは『VALORANT』―基本プレイ無料で2020年夏リリース予定【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ライアットゲームズ新作FPS「Project A」の正式タイトルは『VALORANT』―基本プレイ無料で2020年夏リリース予定【UPDATE】

ライアットゲームズ新作FPS「Project A」の正式タイトルを発表。『VALORANT』として2020年夏リリース予定。α版ゲームプレイ映像も公開。

ニュース 発表
ライアットゲームズ新作FPS「Project A」の正式タイトルは『VALORANT』―基本プレイ無料で2020年夏リリース予定【UPDATE】
  • ライアットゲームズ新作FPS「Project A」の正式タイトルは『VALORANT』―基本プレイ無料で2020年夏リリース予定【UPDATE】
  • ライアットゲームズ新作FPS「Project A」の正式タイトルは『VALORANT』―基本プレイ無料で2020年夏リリース予定【UPDATE】
  • ライアットゲームズ新作FPS「Project A」の正式タイトルは『VALORANT』―基本プレイ無料で2020年夏リリース予定【UPDATE】
  • ライアットゲームズ新作FPS「Project A」の正式タイトルは『VALORANT』―基本プレイ無料で2020年夏リリース予定【UPDATE】
  • ライアットゲームズ新作FPS「Project A」の正式タイトルは『VALORANT』―基本プレイ無料で2020年夏リリース予定【UPDATE】

ライアットゲームズは、同社の手掛ける新作FPS「Project A」の正式タイトルが『VALORANT』であることを発表。アルファ版ゲームプレイ映像を公開するとともに、2020年夏リリース予定であることを明らかにしました。


『VALORANT』は、攻撃側と防衛側の5人2チームに分かれて、最大24ラウンドを争う基本プレイ無料タイトルとしてリリース。操作キャラクターたちは「エージェント」と呼ばれており、現実世界の文化や地域を背景に、それぞれが固有の能力を持っています。エージェントの能力と銃による戦闘、そして情報を駆使した戦略的な立ち回りを組み合わせ、プレイするたびに新鮮なゲーム体験が提供されるとのことです。

なお、日本語に対応した公式サイトもオープンしています。

Anna Donlon(VALORANT エグゼクティブプロデューサー)のコメント


「『VALORANT』の開発全体を通して意識していたのは、タクティカルシューターのコアと言える部分…つまり正確な射撃、銃撃戦、戦術的な立ち回りといった要素をしっかりと維持しようということでした。これらの重要な要素に、キャラクター固有の能力という新たな要素を加えることで、タクティカルシューターというジャンルの可能性を広げることができるだろうと考えました。『VALORANT』をきっかけに、世界中のタクティカルFPSプレイヤーの皆さんとライアットゲームズの関係が始まることを、そしてその関係が長きに渡って続くことを願っています。」

『VALORANT』ではゲームプレイの安定性と競技性を担保することがなによりも重要と考え、「全世界のプレイヤーが無料で利用できるチックレート128Hzの専用ゲームサーバー」、「正確な当たり判定のためにカスタムチューンされたネットコード」、「権威サーバーをベースにしたゲームアーキテクチャ」など、ゲームをサポートするために史上最高クラスのバックエンドを用意しました。また、独自開発のチート対策をサービスインと同時に導入する予定で、総力を挙げてストレスを感じさせないゲームプレイの実現を目指します。勝敗を分ける要因はプレイヤー自身のスキルと戦略のみ。『VALORANT』はそれをしっかりと実感できるゲームです。

『VALORANT』に関する詳しい情報は( https://playvalorant.com/ja-jp/ )をご覧ください。

『VALORANT』とは


『VALORANT』は現在ライアットゲームズがPC向けに開発を行なっている、キャラクターベースの5v5対戦型タクティカルシューターです。2020年夏に世界多数の地域でリリースを予定している本作では、多彩な銃と、キャラクターごとに固有の能力を組み合わせた本格派の銃撃戦をマルチプレイヤーで楽しむことができます。マップは競技シーンを見据えて設計されており、何千時間プレイしても常に新鮮な戦いを体験できるよう工夫が凝らしてあります。

『VALORANT』は基本プレイ無料で、世界中のプレイヤー同士で対戦ができるよう幅広いスペックのPCに対応しています。ライアットゲームズは、最高クラスのゲームサーバー品質とグローバルに整備されたインフラ、そして独自開発のチート対策技術をもとに、タクティカルシューターの競技性を確保し、同ジャンルにふさわしいゲーム体験を得られるような体制構築に総力を挙げて取り組んでいます。






※UPDATE (2020/3/2 17:59):国内向けにリリース情報が公開されたので追記しました。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

    セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

  2. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  3. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

    超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  4. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  6. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  7. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  8. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

アクセスランキングをもっと見る

page top