「E3 2020」でベセスダ新作『GhostWire:Tokyo』『Deathloop』の新情報が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「E3 2020」でベセスダ新作『GhostWire:Tokyo』『Deathloop』の新情報が明らかに

どちらも「E3 2019」でトレイラーが公開されて以降の続報がほとんどありませんでした。

ニュース 発表
「E3 2020」でベセスダ新作『GhostWire:Tokyo』『Deathloop』の新情報が明らかに
  • 「E3 2020」でベセスダ新作『GhostWire:Tokyo』『Deathloop』の新情報が明らかに
  • 「E3 2020」でベセスダ新作『GhostWire:Tokyo』『Deathloop』の新情報が明らかに

ベセスダ・ソフトワークスは、謎に包まれている新規タイトル『GhostWire:Tokyo』と『Deathloop』についての新情報を2020年6月に行われる予定の「E3 2020」で公開することを発表しました。

これは、エンターテイメント情報を配信するサイト「Kinda Funny」でベセスダ・ソフトワークスのマーケティング&コミュニケーション部門のピート・ハインズ氏が明らかにしたもの。映像内でハインズ氏は両タイトルの名前を挙げ「E3で作品についての話をする」ことを明言しています。

『GhostWire:Tokyo』は三上真司氏が率いる「Tango Gameworks」が製作するアクションアドベンチャーゲーム。住民が服だけを残して消えてしまう不可解な失踪事件が続いている東京の街を舞台に、主人公が神秘的な能力を用いて謎に挑みます。ハインズ氏は映像内で同作について『DOOM Eternal』と興味深い類似点がある、とコメントしています。


『Deathloop』は『Dishonored』などを手がけた「Arkane Studios」が製作するアクションアドベンチャーゲーム。無限ループが繰り返される無法の島ブラックリーフを舞台に、二人の暗殺者が生と死を繰り返しながらループの謎を解き明かしていきます。



「E3 2020」は現地時間6月9日から6月11日までロサンゼルスで行われる予定です。新型コロナウイルスによるイベントの中止が相次いでいますが、現在「全速力で準備中」として開催延期等は発表されていません。
《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『Hades』『塊魂アンコール』などが追加!「Xbox Game Pass」8月度前半ラインナップ発表

    『Hades』『塊魂アンコール』などが追加!「Xbox Game Pass」8月度前半ラインナップ発表

  2. ハラスメント問題渦中のActivision BlizzardのCEOが辞任へ―後任は副社長2人が共同で務める

    ハラスメント問題渦中のActivision BlizzardのCEOが辞任へ―後任は副社長2人が共同で務める

  3. 【無料】Amazonプライム会員向けにPC版『バトルフィールドV』配布開始!

    【無料】Amazonプライム会員向けにPC版『バトルフィールドV』配布開始!

  4. リメイク版『Dead Space』ディレクターは『アサクリ ヴァルハラ』のEric Baptizat氏―本人のLinked Inで明らかに

  5. 『GTA V』出荷本数が1億5,000万本を突破! シリーズ累計では3億5,000万本以上に

  6. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加【UPDATE】

  7. 監視カメラ風な映像がめっちゃ怖い…!日本一ソフトウェアが謎のティザーサイトを公開、新たなホラー作品か

  8. 『バイオショック』『ボダラン』発売元の2Kが「エキサイティング」な新フランチャイズを今年度中にリリース予定

  9. 週末セール情報ひとまとめ『サイバーパンク2077』『Hades』『Tribes of Midgard』『The Ascent』他

  10. 『スプラ2』や『アソビ大全』などが最大30%オフ!「Nintendo Switch サマーセール」8月5日スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top