ドゥームスレイ“ニャー”が大暴れ! 『DOOM Eternal』をテーマにした残虐ほのぼのクレイアニメが公開中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドゥームスレイ“ニャー”が大暴れ! 『DOOM Eternal』をテーマにした残虐ほのぼのクレイアニメが公開中

製作はクレイアニメアーティストのLee Hardcastle氏によるもの。ベセスダ・ソフトワークスの協力を得て作られています。

ゲーム文化 カルチャー
ドゥームスレイ“ニャー”が大暴れ! 『DOOM Eternal』をテーマにした残虐ほのぼのクレイアニメが公開中
  • ドゥームスレイ“ニャー”が大暴れ! 『DOOM Eternal』をテーマにした残虐ほのぼのクレイアニメが公開中
  • ドゥームスレイ“ニャー”が大暴れ! 『DOOM Eternal』をテーマにした残虐ほのぼのクレイアニメが公開中

クレイアニメーションの製作者Lee Hardcastle氏は、『DOOM Eternal』のテーマにした映像作品「Claycat's DOOM ETERNAL」を自身のYouTubeチャンネルで公開しました。

公開されている2分55秒の本作は、主人公である"ネコ"ドゥームスレイヤーとデーモンたちの穏やかなピクニックシーンからスタート。本編とは違った和やかな雰囲気ではじまったピクニックは、迷い込んできたウサギをデーモンが食べようとした瞬間から一変し、パンをショットガンに変形させたネコとデーモンの戦闘が始まります。

おなじみの敵である「カコデーモン」や「サイバーデーモン」などの敵を相手に、"ネコ"ドゥームスレイヤーも「スーパーショットガン」や「チェンソー」などの武器で大立ち回りを展開。新武器である「クルーシブルブレード」や「ミートフック」を使用しての戦闘など新作の要素を盛り込んだ迫力あるシーンを、クレイアニメのコミカルな雰囲気を活かして作り上げています。ちなみに、本作品の製作にはベセスダ・ソフトワークスが協力しているとのことです。


こちらは『DOOM Eternal』本編の映像。
「カコデーモン」の姿や火炎放射器で敵を焼く映像もクレイアニメで見られます。

なお、同氏は2016年にも『DOOM』をモデルに「Claycat’s DOOM」を製作しています。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. e-Sportsレーシングイベント配信中に「キレ落ち」したプロドライバーがスポンサーから契約解除

    e-Sportsレーシングイベント配信中に「キレ落ち」したプロドライバーがスポンサーから契約解除

  2. 『マインクラフト』で「ハリー・ポッター」を再現するRPGマップ完成版が配布! 圧倒的スケールと再現度を誇る傑作

    『マインクラフト』で「ハリー・ポッター」を再現するRPGマップ完成版が配布! 圧倒的スケールと再現度を誇る傑作

  3. オンライン侍&忍者バトルアクション『Hanako: Honor & Blade』最新トレイラー公開!

    オンライン侍&忍者バトルアクション『Hanako: Honor & Blade』最新トレイラー公開!

  4. 現代装備の魔法使い戦術ストラテジー『Tactical Breach Wizards』最新プレイ映像!

  5. 「リングコン」で『ダークソウルIII』をプレイ! 走っていないと移動操作不能、スクワットでアイテム使用

  6. 新型コロナによる自宅隔離の影響でゲームのプレイ時間が大幅増加―米国では45%、仏では38%増

  7. 有名ストリーマーがライブ配信中に拳銃を発砲―Twitchチャンネルが削除され所属組織からも除名

  8. 究極の親孝行! 海外の『フォートナイト』プロ選手が配信中に母親の学生ローンを完済

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top