Steam、接続ピーク負荷分散のため自動アップデート機能に変更を実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam、接続ピーク負荷分散のため自動アップデート機能に変更を実施

Steamがコミュニティページにて、新型コロナウィルスの影響によるプレイヤー人数増加に伴う接続のピーク負荷分散対策について投稿を行いました。

PC Windows
Steam、接続ピーク負荷分散のため自動アップデート機能に変更を実施
  • Steam、接続ピーク負荷分散のため自動アップデート機能に変更を実施
  • Steam、接続ピーク負荷分散のため自動アップデート機能に変更を実施

ゲーム配信プラットフォームSteamはコミュニティページにて、新型コロナウィルスの影響によるプレイヤーの増加に伴う通信のピーク負荷分散対策について投稿を行いました。

その内容は、リモートワークなどで各家庭のインターネット帯域幅に負荷がかかっていることを考慮し「自動アップデート機能」に変更を加えたことの告知と、現時点でユーザー側が行える管理オプションについての紹介です。

自動アップデート機能については、従来のオフピーク時間帯に更新というものから、さらに多くの日数に更新スケジュールを分散。また更新が割り当てられるゲームも、過去3日以内にプレイしたタイトルのみといったものになっています。

またユーザー側の管理オプションとしては以下のものが紹介されました。

  • 自動アップデートの時間枠を設定する! これにより、Steamが仕事中にゲームのアップデートを開始することがなくなります。
  • ライブラリ内にあまりプレイしないゲームがある場合、インストールされた状態のままで、自動アップデートをダウンロードしないようにできます。
  • ダウンロードを制限し、Steamへの接続を自分で調整することができます。 これにより、ネットワーク接続の負荷が軽減され、地域のネットワークトラフィックを減らす必要がある場合に、帯域幅の負荷を軽減することに役立ちます。
  • ライブラリフォルダの設定を利用して、頻繁にプレイしないゲームをSSDからストレージHDDに移動できます。 これは通常、ゲームをアンインストールして後で再びダウンロードし直すよりも良い方法です(帯域幅の負荷軽減にも役立ちます)。

さらなる詳細についてはこちらのページ(リンク先英語)にて確認できます。
《麦秋》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. Steam、クラウドゲームサービス「Steam Cloud Play」のベータテスト開始―「GeForce NOW」と連携【UPDATE】

    Steam、クラウドゲームサービス「Steam Cloud Play」のベータテスト開始―「GeForce NOW」と連携【UPDATE】

  2. 新作Co-opシューター『Outriders』ゲームプレイやUIカスタマイズなどを紹介するゲームプレイ映像が公開!

    新作Co-opシューター『Outriders』ゲームプレイやUIカスタマイズなどを紹介するゲームプレイ映像が公開!

  3. 初代Quakeエンジン採用ホラーFPS『WRATH: Aeon of Ruin』の正式リリースは2021年に

    初代Quakeエンジン採用ホラーFPS『WRATH: Aeon of Ruin』の正式リリースは2021年に

  4. 三角頭の参戦も決定した『Dead by Daylight』PCとコンソールのクロスプレイは2020年内に―4周年記念映像で発表

  5. 日本の病院舞台のゾンビFPS『Infected Maze / 感染メイズ』Steam配信開始―手違いにより正式リリースに

  6. シャンティの5回目の冒険が始まる!『Shantae and the Seven Sirens』PC/コンソール版配信開始

  7. くっ殺系女騎士とのちょっとHな共同生活!恋愛ADV『くっころでいず』5月Steam配信

  8. ノワール宇宙船生活シム『Ostranauts』Steam早期アクセスが現地6月11日に開始

  9. 動物がいない、祭りが始められない……『Fallout 76』ゲーム内イベントが進行不能状態に―現在は停止中

  10. 奇天烈和風STG第2作『戦国ブレード』Steam向けに2020年6月22日リリース―オンラインスコアランキングモードも搭載

アクセスランキングをもっと見る

page top