GDC延期で困窮するデベロッパーへの救済イベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」開催―167本のゲームなどが手に入るバンドルも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC延期で困窮するデベロッパーへの救済イベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」開催―167本のゲームなどが手に入るバンドルも

イベントの収益は「GDC Relief Fund」へ全額寄付されます。

ゲーム文化 イベント
GDC延期で困窮するデベロッパーへの救済イベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」開催―167本のゲームなどが手に入るバンドルも
  • GDC延期で困窮するデベロッパーへの救済イベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」開催―167本のゲームなどが手に入るバンドルも
  • GDC延期で困窮するデベロッパーへの救済イベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」開催―167本のゲームなどが手に入るバンドルも

gamedev.worldは、「GDC 2020」の開催延期の影響により金銭面で困窮するデベロッパーへの寄付を目的としたイベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」を開始しました。

これは、同社が協力している救済基金「GDC Relief Fund」の一環として開催するライブイベントです。スケジュールは公式サイトにて発表されており、ゲーム開発者やゲーム声優、ストリーマーによる音楽ライブなどの各種イベント配信がTwitchで行われる予定。現在は、3月30日に行われたライブ配信での募金額が11,000ドルに達したことが発表されています。

また、itch.ioでは「GDC Relief Bundle」の販売を開始しています。これは3月27日から30日までの期間で行われたゲーム製作イベント「GDC Relief Jam」で作られたゲームや、ローグライクシューティング『Nuclear Throne』などを含んだゲームバンドル。104人のクリエイターによる167本のゲームやアートワーク、音楽などが同梱されています。バンドルの販売は現地時間の4月3日までで、10ドル以上の支払いでSteamなどに登録されている『Catlateral Damage』や『A NIGHTMARE'S TRIP』のコードを入手できます(コード数には上限があるようです)。

なお、本イベントの収益はWINGS Interactiveが設立している救済基金「GDC Relief Fund」へ全額寄付されます。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  2. 香川県弁護士会が「ネット・ゲーム依存症対策条例」の廃止を求める会長声明を発表

    香川県弁護士会が「ネット・ゲーム依存症対策条例」の廃止を求める会長声明を発表

  3. 映画「ジョン・ウィック」のクリエイターが『My Friend Pedro』のテレビシリーズ化を計画

    映画「ジョン・ウィック」のクリエイターが『My Friend Pedro』のテレビシリーズ化を計画

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 『TES IV: オブリビオン』で600年以上にわたり獄中生活を送る人物現る! スキルはほぼ消失

  6. ローグライクなデッキ構築カードバトル『Monster Train』Steam配信開始!

  7. シェオゴラスに作れとそそのかされた『オブリビオン』HDテクスチャパック「2020 Retexture Project」が公開

  8. 実写に迫る『GTA V』ビジュアルMod「NaturalVision Evolved」最新トレイラー!

  9. 伝説の「DECO」ゲー34本集合!アーケード筐体型ゲーム機「レトロアーケード」シリーズ「データイースト クラシックコレクション」登場

  10. 旅行客を人食い神に捧げるお料理ACT『カンニバルクッキング』が配信スタート!

アクセスランキングをもっと見る

page top