『CoD: Warzone』不正行為者やチート提供者に対する対策と意向を発表―「現在までに50,000以上の永久BAN」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Warzone』不正行為者やチート提供者に対する対策と意向を発表―「現在までに50,000以上の永久BAN」

Activisionは、『コール オブ デューティ ウォーゾーン(Call of Duty: Warzone)』の不正行為者やチート提供者に対する対策と意向を発表。

PC Windows
『CoD: Warzone』不正行為者やチート提供者に対する対策と意向を発表―「現在までに50,000以上の永久BAN」
  • 『CoD: Warzone』不正行為者やチート提供者に対する対策と意向を発表―「現在までに50,000以上の永久BAN」
  • 『CoD: Warzone』不正行為者やチート提供者に対する対策と意向を発表―「現在までに50,000以上の永久BAN」

Activisionは、『コール オブ デューティ ウォーゾーンCall of Duty: Warzone)』における不正行為者やチート提供者に対して講じている対策、意向を公式サイトにて発表しました。

同社は、本作に不正行為をする場所はなく、誰もが楽しく公平なプレイができるよう努力しているとしています。リリース1日目からいくつかのアカウントの停止を実施しており、現在までに50,000以上の永久BANを行ったとのことです。行われている対策は以下のようにまとめられています。

  • 当社のセキュリティチームは、24時間365日監視を行い、潜在的な違反の特定とデータの収集を行っています。
  • 当チームは、全てのチートやハックを再調査し、エイムボットやウォールハックなどの使用を特定します。
  • 私たちは、チートを報告するためのゲーム内システムの改善に取り組んでいます。UIを合理化し、よりゲームプレイを阻害しないレポート提出を行えるようにします。
  • ゲーム内で受信した全ての報告は、データに基づいて分析とフィルタリングを行っています。
  • 調査が完了した後は、可能な限り素早くBANを行うための作業に戻ります。

さらに詳しい詳細については、こちら(リンク先英語)をご覧ください。

『コール オブ デューティ ウォーゾーン』はPC/PS4/Xbox One向けに基本プレイ無料で配信中です。
《Fryingpolyp》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ディビジョン2』TU10に向けパブリックテストサーバーを稼働中―武器バランス調整やアイテムのドロップ率変更などが実施

    『ディビジョン2』TU10に向けパブリックテストサーバーを稼働中―武器バランス調整やアイテムのドロップ率変更などが実施

  2. 『CoD:MW』『Warzone』退役軍人の社会復帰を支援するための「Fearless Pack」が発売中

    『CoD:MW』『Warzone』退役軍人の社会復帰を支援するための「Fearless Pack」が発売中

  3. 巨大サメになって大暴れするオープンワールドアクションRPG『Maneater』配信開始!

    巨大サメになって大暴れするオープンワールドアクションRPG『Maneater』配信開始!

  4. 『Saints Row: The Third - Remastered』PC/海外コンソール配信開始!

  5. 『ロックマンエグゼ』風グリッドベース戦術ARPG『Hero.EXE』Steamにてデモ版配信

  6. “コロナウイルス”感染阻止RTS『COVID: The Outbreak』発表―パンデミックの恐ろしさをより深く体験

  7. 『アサシン クリード ヴァルハラ』はレベリングが障壁とならないように―クリエイティブディレクターが語る

  8. くっ殺系女騎士とのちょっとHな共同生活!恋愛ADV『くっころでいず』5月Steam配信

  9. 『Risk of Rain 2』PC版正式リリースは8月―コンソール版1.0アップデートは秋予定

  10. 『テラリア』MOD管理ツール「tModLoader」5月16日Steam配信―ワークショップサポートについても言及

アクセスランキングをもっと見る

page top