「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

『キャンディークラッシュ(Candy Crush Saga)』『ダートラリー2.0(DiRT Rally 2.0)』『Sniper Elite』シリーズなどでメッセージが表示されます。

ニュース ゲーム業界
「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知
  • 「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知
  • 「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

英国のDCMS(デジタル・文化・メディア・スポーツ省)は、「Stay At Home, Save Lives(家にいよう、命を守ろう)」という標語を浸透させるため英国ゲーム会社と協力することを発表しました。

標語は新型コロナウイルスの拡散を止めるためのもの。英国政府の情報サイトによると、今回の試みにはゲームのプレイ時間が比較的長い若者層へ英国政府によるメッセージを周知する目的があるとしています。

協力することが発表されたのはKing、Codemasters、Rebellionの3社。『キャンディークラッシュ(Candy Crush Saga)』『ダートラリー2.0(DiRT Rally 2.0)』『Sniper Elite』シリーズなどのゲーム内で、メッセージや英国政府の情報サイトへのリンクなどを表示することになります。

Codemastersは現地時間4月2日に公式ブログで、安全のために自宅にいる人が同社のゲームで楽しんでいてくれると嬉しいという旨の内容を投稿しており、「STAY HOME SAVE LIVES」というメッセージが掲げられた『ダートラリー2.0』の画像も掲載されています。
《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

    女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

  2. Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

    Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

  3. ドレッドウルフは誰だ?『Dragon Age: Dreadwolf』ゲーム内に含まれる新規ストーリー映像が公開!

    ドレッドウルフは誰だ?『Dragon Age: Dreadwolf』ゲーム内に含まれる新規ストーリー映像が公開!

  4. 戦争のプロパガンダに利用されたくはない…フェイクニュースへの相次ぐ悪用に軍事シム『Arma 3』開発がついに声明、「フェイクの見分け方」も公開

  5. ロボゲーファン必見?ミッション40以上&フルボイスのメカゲーが開発中!低価格での販売を予定

  6. 『モンスターハンターライズ』PS/Xboxコンソール版とWindows版が電撃発表、新機能を追加して2023年1月配信!GamePassでも発売初日から提供

  7. 石器時代を舞台にした新作オープンワールドサバイバルゲーム『Primitive』発表!

  8. 「Prime Gaming」2022年12月度の無料配信タイトル公開―W杯を記念し『FIFA 23』のプライムゲーミング限定コンテンツも登場

  9. ソニーとMS、ともに自社ゲームサブスクの乗り入れを断られていたことが判明

  10. 『ディアブロ IV』にも関わるBlizzardの品質管理チーム、Activision Blizzard傘下2番目の労働組合を結成

アクセスランキングをもっと見る

page top