新作ストラテジー『XCOM: チーム・キメラ』エージェント紹介映像続々公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作ストラテジー『XCOM: チーム・キメラ』エージェント紹介映像続々公開

人類とエイリアンが混在した個性的なエージェントの特徴や背景が紹介されています。

PC Windows
新作ストラテジー『XCOM: チーム・キメラ』エージェント紹介映像続々公開
  • 新作ストラテジー『XCOM: チーム・キメラ』エージェント紹介映像続々公開
  • 新作ストラテジー『XCOM: チーム・キメラ』エージェント紹介映像続々公開

2Kは、Firaxis Games開発のストラテジー『XCOM: チーム・キメラ(XCOM: Chimera Squad)』に登場するエージェントを紹介する複数の映像を公開しました。

本作は『XCOM 2』から5年後の世界を舞台にした新作ストラテジー。人類とエイリアンの混成チームが、エイリアンによる支配が終わった地球で「シティー31」の平和を守るために活躍する姿を描きます。

公開された映像はそんな本作でプレイヤーが操作する精鋭部隊「キメラ・スカッド」に所属するエージェントを紹介する内容。登場するエージェントは11人とされており、記事執筆時点で国内向けにはブルーブラッド、ヴァージ、ターミナル、ゴッドマザーの4人の紹介映像が公開されています。いずれの映像もYoutubeの機能による日本語字幕付きで見ることができます。





また本作の公式Youtubeチャンネルでもエージェント紹介映像シリーズが公開されており、記事執筆時点で上記の4人に加えてチェラブ、パッチワーク、シェルターの紹介映像が見られます。こちらについては概要欄は英語ですが、字幕は日本語の表示が可能です。




『XCOM: チーム・キメラ』は日本語にも対応で、Windows向けにSteamにて4月24日に発売予定。ストアページでは予約を受け付けており、通常価格2,200円ですが5月2日までは1,100円となっています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『CoD:MW』『Warzone』差別的な表現を含んだユーザーネーム撲滅への取り組みを発表

    『CoD:MW』『Warzone』差別的な表現を含んだユーザーネーム撲滅への取り組みを発表

  2. クラシックオープンワールドRPG『Gedonia』Steam早期アクセス開始―好きに成長して自宅も建てよう

    クラシックオープンワールドRPG『Gedonia』Steam早期アクセス開始―好きに成長して自宅も建てよう

  3. 『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開

    『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開

  4. 『フォートナイト』シーズン3が日本時間6月17日へ再延期―リアルタイムイベント「ザ・デバイス」の延期も

  5. 『VALORANT』のストリームをマップやエージェントごとに検索できる「Operator.gg」が公開中―将来的にはランク検索も可能に

  6. 止まない雨のファンタジー世界で滅びに耐える都市建設SLG『Against the Storm』Steam向けに2021年発売

  7. ドンパチか隠密か―西部劇ストラテジー『Desperados III』選択肢で分岐するトレイラー映像が公開

  8. ライアット新作FPS『VALORANT』バトルパスの仕組みと報酬が公式サイトにて紹介

  9. 土地とアカデミーにまつわる古代の謎を解き明かすADV『The Academy』Steam/iOS/Android向けに日本語対応で6月20日リリース

  10. 『VALORANT』無料プレイ開始!日本含む全世界で正式リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top