『VALORANT』競技モードの仕組みが紹介―パッチ0.49にて実装予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『VALORANT』競技モードの仕組みが紹介―パッチ0.49にて実装予定

新作対戦シューター『VALORANT』の競技モードの仕組みについてが紹介。

PC Windows
『VALORANT』競技モードの仕組みが紹介―パッチ0.49にて実装予定
  • 『VALORANT』競技モードの仕組みが紹介―パッチ0.49にて実装予定
  • 『VALORANT』競技モードの仕組みが紹介―パッチ0.49にて実装予定
ライアットゲームズは、新作対戦シューター『VALORANT』の競技モードの仕組みについて紹介するブログエントリを公開しました。

パッチ0.49以降に可能となる「コンペティティブ」モードは、「レートなし」マッチを20試合完了後にアンロックされます。同モードでは最大5名のグループで対戦待ち可能ですが、スキルが突出したプレイヤーが試合に混じることを防ぐため、メンバー間のランク差は2ランク以内までとなります。

本作では、最上位ランクの「ヴァロラント」を始め計8つのランクと、「ヴァロラント」以外それぞれに3つのティアが存在しており、試合に勝利することを中心に、優れたパフォーマンスを示すことで素早く向上させることができます。逆に、試合に敗北するか、プレイヤーの過去の試合から推測される想定水準以下のパフォーマンスだった場合はランクが下がるとのこと。 どのくらいの差で勝敗が決まったかも考慮されます。なお、「ヴァロラント」ランクでは、勝敗および試合で大差がついたかどうかのみが評価基準になるとしています。14日間プレイしていない場合“非アクティブ”として一時的にランク表示が消失しますが、内部的にはランク減少処理などは一切行われません。

また、対戦待ちするグループの人数にかかわらず、公平な試合が組まれる仕組みも用意されるとのことで、マッチメイキングではプリメイドグループのサイズもなるべく同一になるよう最適化される模様です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. アメリカ舞台の『マフィアIII コンプリート・エディション』「ベルリン」マップデータ追加判明―開発中止の『Rhapsody』のデータか

    アメリカ舞台の『マフィアIII コンプリート・エディション』「ベルリン」マップデータ追加判明―開発中止の『Rhapsody』のデータか

  2. PvPタクティカルシューター『Nine to Five』クローズドアルファ版6月4日スタート

    PvPタクティカルシューター『Nine to Five』クローズドアルファ版6月4日スタート

  3. 火星農業ストラテジー『Red Planet Farming』Steamにて無料で配信開始―アルフレッド・P・スローン財団から助成も受けた学生制作作品

    火星農業ストラテジー『Red Planet Farming』Steamにて無料で配信開始―アルフレッド・P・スローン財団から助成も受けた学生制作作品

  4. サバイバルホラー『Chernobylite』新エリア「プリピャチ」を実装する大型アップデート「Web of lies」配信

  5. 魔法と織物のパズルADV『Weaving Tides』Steamでプロローグの無料配信開始

  6. ガラスの少女が少年と出会い世界を救う旅に出るADV&SLG『The Girl of Glass: A Summer Bird's Tale』2020年Steam向けに発売

  7. ドライビングアドベンチャー『Cloudpunk』が一人称視点に対応―さらに没入感を増したサイバーパンク世界に飛び込もう

  8. 『Detroit: Become Human』をはじめとしたQuantic Dream3作品が6月よりSteamに登場! デモ版も配信開始

  9. 『CoD:MW』『Warzone』退役軍人の社会復帰を支援するための「Fearless Pack」が発売中

  10. AI軍に反旗を翻すSFアーケードシューター『D.E.E.P. Battle of Jove』Steamストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top