コンソール版『PUBG』アップデート7.1で初心者救済目的BOTプレイヤーが登場―「新規が何もできずに負けることが増えている」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コンソール版『PUBG』アップデート7.1で初心者救済目的BOTプレイヤーが登場―「新規が何もできずに負けることが増えている」

新規プレイヤーが0キルで終わることが多い現状を鑑みて、実戦で練習できるようにする目的のようです。

家庭用ゲーム PS4
コンソール版『PUBG』アップデート7.1で初心者救済目的BOTプレイヤーが登場―「新規が何もできずに負けることが増えている」
  • コンソール版『PUBG』アップデート7.1で初心者救済目的BOTプレイヤーが登場―「新規が何もできずに負けることが増えている」
  • コンソール版『PUBG』アップデート7.1で初心者救済目的BOTプレイヤーが登場―「新規が何もできずに負けることが増えている」
  • コンソール版『PUBG』アップデート7.1で初心者救済目的BOTプレイヤーが登場―「新規が何もできずに負けることが増えている」

PUBG Corporationは、バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』PS4/Xbox One版の7.1アップデートでBOT導入が行われる予定を発表しました。

公式の投稿によると、3年間でプレイヤーの技術が右肩上がりで上昇している一方で、新規プレイヤーが0キルどころか、まともにダメージを与えることなく負けることが多くなっていると発表。そこで新規プレイヤーが射撃やキルの練習を実戦で行い、楽しみながら技術を高められる方法としてBOTの導入を決定したということです。BOTはランク帯によって出現率が変わり、上級者になるほどマッチには登場しづらくなるようです。

BOTは通常のプレイヤーのように移動、射撃、アイテム確保などを行います。BOTにはさまざまなバランス調整がされているようで、射撃などはプレイヤーが回避行動を取れば当たりづらくなります。また、アイテム収集はプレイヤーのデータに基づいた武器ターゲットを設定し、序盤ではSMGを用いた戦闘を好み、終盤ではスナイパーライフルなどでの攻撃をするようになります。BOTは今後もプレイヤーからのフィードバックやプレイデータから学習し、グレネード使用などの行動を行えるようにアップデートされていきます。


BOTはSOLO/DUO/SQUADなどすべてのゲームに出現しますが、通常のプレイヤーと同じチームになることは無いようです。また、PC版ではBOTの導入の予定は発表されていません。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月5日】─期間が非常に短い応募受付も

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月5日】─期間が非常に短い応募受付も

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  3. ビックカメラ.com、スイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売を開始―6月5日6:59まで

    ビックカメラ.com、スイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売を開始―6月5日6:59まで

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 時間操作メトロイドヴァニア『Timespinner』国内PS4/PS Vita/スイッチ版リリースー序盤のプレイ動画も公開中

  6. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月4日】─現時点の選択肢は少な目

  7. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  8. 【吉田輝和の絵日記】感染者、敵対勢力……極限の状況でどう動く? 6月19日発売『The Last of Us Part II』先行プレビュー

  9. ヨドバシ・ドット・コムが6月1~2日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―「あつ森セット」は503倍を記録

  10. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

アクセスランキングをもっと見る

page top