『ソードアート・オンライン』Steam版セール開催!各作品が75%引き―日本向け未発売作についてのコメントも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ソードアート・オンライン』Steam版セール開催!各作品が75%引き―日本向け未発売作についてのコメントも

バンダイナムコエンターテインメントは、SteamにてアクションRPG『ソードアート・オンライン』ゲーム版の各作品のセールを開催しました。

ニュース セール・無料配布
『ソードアート・オンライン』Steam版セール開催!各作品が75%引き―日本向け未発売作についてのコメントも
  • 『ソードアート・オンライン』Steam版セール開催!各作品が75%引き―日本向け未発売作についてのコメントも
  • 『ソードアート・オンライン』Steam版セール開催!各作品が75%引き―日本向け未発売作についてのコメントも

バンダイナムコエンターテインメントは、SteamにてアクションRPG『ソードアート・オンライン』ゲーム版の各作品のセールを開催しました。

今回のセールでは、日本向けにはコンソール版『SAO』シリーズのうち、(初代作と)2作目のリメイク『Re:―ホロウ・フラグメント―』と3作目の『ロスト・ソング』、5作目『フェイタル・バレット』本体がそれぞれ75%引きに。なお、コンソール版『SAO』シリーズは原作と異なる展開を連ねているのが特徴で、各作品のオリジナルキャラの続投だけでなく、特定のキャラクターの設定変更、原作では退場してしまったキャラクターも一部継続して登場するなど、一味違った『SAO』を楽しむことができます。

一方で、4作目『ホロウ・リアリゼーション』、番外編『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』はいずれもSteam上での販売自体は行われており今回のセールにも登場しているものの、日本地域への販売はありません。今回、Game*Spark編集部ではこの2作品のSteam日本語版対応の可能性についてバンダイナムコエンターテインメントへと取材しました。

結果としては「現状は、2作に対してSteam上での対応は予定しておりません」とのことですが、ファンはいつの日か全作を続けて遊ぶことができることを期待したいところかも知れません。

『ソードアート・オンライン』Steam版セールは特設ページも公開中。日本時間2020年5月23日午前2時まで実施予定です。なお、シリーズ新作『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』は2020年7月9日にPS4/Xbox Oneだけでなく、Steamでも日本語対応で発売予定です。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『CoD:MW』『Warzone』の新シーズン配信が延期―「今は平等、正義、変化のために声を上げる人たちの時間」

    『CoD:MW』『Warzone』の新シーズン配信が延期―「今は平等、正義、変化のために声を上げる人たちの時間」

  2. まとめ買い3本以上で割引率が上がっていく505 Games選択式バンドルがHumble Bundleにてスタート!

    まとめ買い3本以上で割引率が上がっていく505 Games選択式バンドルがHumble Bundleにてスタート!

  3. Epicのティム・スウィーニー「EGSのシェアは既に15%に達した。専売も無料配布も成功している」

    Epicのティム・スウィーニー「EGSのシェアは既に15%に達した。専売も無料配布も成功している」

  4. 黒人ゲーム開発者を支援する「#blackgamedevs」に賛同の声集まる―200名近くのクリエイターが参加

  5. 「#BlackLivesMatter」連帯の動きが米ゲーム業界で広がる―ミネアポリスで発生した事件を受け

  6. Paradox Interactiveがバルセロナに新スタジオ「Paradox Tinto」設立―『EU IV』開発参加後は新作ストラテジーへ着手

  7. 海外プロレスゲーム『WWE 2K』シリーズ次回作は大規模なオーバーホールを計画

  8. 謎の元セガ従業員がネットモデム搭載の未発売セガサターン“プルート”のプロトタイプ機と見られる画像を投稿

  9. Epic Gamesストアがモバイル向けにも展開を計画―ティム・スウィーニー氏が明かす

  10. 海外プロレスゲーム新作『WWE 2K バトルグラウンド』発表! ド派手なアクションの試合が展開

アクセスランキングをもっと見る

page top