ハチャメチャ消防シミュレーター『Embr』が早期アクセス開始―最大4人で人命救助! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハチャメチャ消防シミュレーター『Embr』が早期アクセス開始―最大4人で人命救助!

最大4人で何でもありの消火活動に参加しよう。

PC Windows
ハチャメチャ消防シミュレーター『Embr』が早期アクセス開始―最大4人で人命救助!
  • ハチャメチャ消防シミュレーター『Embr』が早期アクセス開始―最大4人で人命救助!
  • ハチャメチャ消防シミュレーター『Embr』が早期アクセス開始―最大4人で人命救助!
  • ハチャメチャ消防シミュレーター『Embr』が早期アクセス開始―最大4人で人命救助!
  • ハチャメチャ消防シミュレーター『Embr』が早期アクセス開始―最大4人で人命救助!
  • ハチャメチャ消防シミュレーター『Embr』が早期アクセス開始―最大4人で人命救助!

パブリッシャーCurve Digital及びデベロッパーMuse Gamesは、消防士となり人々や財産を守るシミュレーションゲーム『Embr』の早期アクセスをSteamで開始しました。



本作の舞台は、あらゆる仕事が単発/短期労働となった超資本主義社会。プレイヤーは、過去の遺物となった救急隊の代わりに消火任務に挑む主人公として、ライバル企業と競争しながらお金を稼いでツールをアップグレードし、様々なミッションをこなしていくことになります。

ただの消火活動にとどまらず、トランポリンを使って生存者を投げ落とすなど独創的な方法で職務を遂行することも可能。その他にも、お金を真っ先に持ち出したり扇風機でガスを吹き飛ばしたりと、バリエーション豊かな消火活動を体験できます。




早期アクセス期間は約1年を予定しており、期間中にさまざまな主要コンテンツを追加していくとのことです。最大4人までのマルチプレイに対応した『Embr』はSteamにて配信中。通常販売価格は2,050円です(5月29日までは1,640円で購入可能)。日本語インターフェイス/字幕表示をサポートしています。
《kamenoko》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド V』最終大型アップデート「Summer Update」パッチノート公開―新マップや武器など多数の追加や修正

    『バトルフィールド V』最終大型アップデート「Summer Update」パッチノート公開―新マップや武器など多数の追加や修正

  2. 基地建設サバイバルアクションRPG『The Riftbreaker』デモ版をSteamゲームフェスティバルにて配信予定

    基地建設サバイバルアクションRPG『The Riftbreaker』デモ版をSteamゲームフェスティバルにて配信予定

  3. 狩猟犬と一緒に楽しむハンティングシム『Hunting Simulator 2』武器や装備を確認可能な新トレイラー公開―PC版は7月16日に発売延期

    狩猟犬と一緒に楽しむハンティングシム『Hunting Simulator 2』武器や装備を確認可能な新トレイラー公開―PC版は7月16日に発売延期

  4. DRMフリーのPC版『シェンムーIII』がGOG.comにて配信決定

  5. 廃墟探索ADVリマスター『The Light Remake』がSteamにて配信開始―空虚だが美しい世界を探検

  6. 『VALORANT』コンソール版プロトタイプの制作が進行中―ライアットゲームズが明かす

  7. 『The Sims 4』アップデート後より放尿中に便器が燃える奇妙なバグが発生中―セーブが破損する深刻な問題も

  8. 自転車チーム運営シム『Pro Cycling Manager 2020』リリース! 自分なりの采配でツール・ド・フランスを制覇しろ

  9. 「息子を探しに来ただけなのに……」美しい森で起こった恐怖体験を描く『The Fabled Woods』Steam向けに2020年Q4発売

  10. Steamにて『PUBG』の週末フリープレイが開催中! 50%オフセールの実施も

アクセスランキングをもっと見る

page top