Ziggurat Interactiveが『BloodRayne』シリーズのライセンス取得を発表―オリジナル版アップデートや、シリーズ展開を匂わせる発言も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ziggurat Interactiveが『BloodRayne』シリーズのライセンス取得を発表―オリジナル版アップデートや、シリーズ展開を匂わせる発言も

同社はほかにも『Advent Rising』『Raze's Hell』『Flip's Twisted World』のライセンスを取得したことも明らかにしています。

PC Windows
Ziggurat Interactiveが『BloodRayne』シリーズのライセンス取得を発表―オリジナル版アップデートや、シリーズ展開を匂わせる発言も
  • Ziggurat Interactiveが『BloodRayne』シリーズのライセンス取得を発表―オリジナル版アップデートや、シリーズ展開を匂わせる発言も
  • Ziggurat Interactiveが『BloodRayne』シリーズのライセンス取得を発表―オリジナル版アップデートや、シリーズ展開を匂わせる発言も
  • Ziggurat Interactiveが『BloodRayne』シリーズのライセンス取得を発表―オリジナル版アップデートや、シリーズ展開を匂わせる発言も
  • Ziggurat Interactiveが『BloodRayne』シリーズのライセンス取得を発表―オリジナル版アップデートや、シリーズ展開を匂わせる発言も

PCゲームの古典的名作のリマスターやリワークを行うことを目的としているZiggurat Interactiveは、2002年に発売されたアクションアドベンチャー『BloodRayne』シリーズのライセンスをMajesco Entertainmentから取得したことを明らかにしました。

本作は、ハーフヴァンパイア「レイン」の戦いを描いたアクションゲームシリーズ。海外で人気を博し、続編以外にもコミックや映画作品などを展開しているほか、日本でも2004年にシリーズ一作目がPC/PS2向けで発売されています。

同社はオリジナルPC版の最適化や機能強化アップデートを行うため、デベロッパーであるTerminal Realityとの協力を発表。また、同社のWade Rosen氏は「今も世界中にファンを持つシリーズを新しいプレイヤーに提供するだけでなく、世界観を拡大することも考えている」とシリーズの更なる展開を匂わせる発言も行っています。



また、同社はほかにも『Advent Rising』『Raze's Hell』『Flip's Twisted World』のライセンスを取得したことも明らかにしています。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』アイテムショップに「キャプテン・アメリカ」登場! おなじみの盾はツルハシに

    『フォートナイト』アイテムショップに「キャプテン・アメリカ」登場! おなじみの盾はツルハシに

  2. UBI新作バトルロイヤル『ハイパースケープ』正式発表!テクニカルテストも海外向けに開始

    UBI新作バトルロイヤル『ハイパースケープ』正式発表!テクニカルテストも海外向けに開始

  3. 『Dead by Daylight』新チャプター「Silent Hill」の開発舞台裏を明かす特別映像が公開

    『Dead by Daylight』新チャプター「Silent Hill」の開発舞台裏を明かす特別映像が公開

  4. ハクスラ農業オープンワールド『クラフトピア』7月27日からクローズドテスト開始!不具合なければ7月中に早期アクセスへ

  5. モジュール式の車を追加する『Rust』最新アップデート実施! 50%オフセールも開催中

  6. 『Halo:MCC』にマイクロトランザクションは実装しない―開発者がシーズン2についての誤解を払拭

  7. 『フォートナイト』早期アクセス終了発表―「世界を救え」は有料提供を継続へ

  8. 宇宙の神々と戦うSFソウルライクACT『Hellpoint』7月31日リリース決定!3時間を超えるプレイ動画の配信も

  9. 『フォートナイト』期間限定モード「サマースプラッシュ2020」開始

  10. RPG『グリードフォール』開発元Spiders新作が7月8日開催Nacon Connectにて発表予定

アクセスランキングをもっと見る

page top