新エージェントは年間6名リリース予定! 『VALORANT』の“これから”を語る開発スタッフ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新エージェントは年間6名リリース予定! 『VALORANT』の“これから”を語る開発スタッフ映像

スパイクラッシュに次ぐ派生モードも予告。

PC Windows
新エージェントは年間6名リリース予定! 『VALORANT』の“これから”を語る開発スタッフ映像
  • 新エージェントは年間6名リリース予定! 『VALORANT』の“これから”を語る開発スタッフ映像
  • 新エージェントは年間6名リリース予定! 『VALORANT』の“これから”を語る開発スタッフ映像

ライアットゲームズは、『VALORANT』の今後のアップデート方針を語る映像を公開しました。

同作エグゼクティブプロデューサーAnna Donlon氏によれば、現在も開発スタッフはリモートワークで作業をしていて、リリースにおいても関係者一同が在宅のまま行われたとのことです。今後のコンテンツアップデートとしては第1弾エピソードの「Act 2」が配信予定。エピソードは3つのActで構成されていて、各Actは2ヶ月にわたって展開していきます。

エージェントは各Actの開始時に新たに追加される予定であり、年間を通して計6名のリリースが目標とされています。エピソード/Actは単なるコンテンツアップデートではなく、マップに配置されているオブジェクトの理由などが明かされていくそうです。バトルパスはAct毎に新しくリリース予定で、こちらも各エピソードに計3つが配信されます。スキンなどは、1~2週間毎のリリースになるとのことです。

現在はゲームモードの開発ピッチが上げられ、「スパイクラッシュ」に次ぐ別モードも登場する予定。「次はおそらくエピソード2の前」と予告されています。また、チート対策はもちろんのこと、妨害行動をとるプレイヤー対策チームを編成し、報告への対応を知らせる手段にも取り込んでいるということです。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』アップデートVer.14.00配信!新規モンスターやマカ錬金機能追加など

    『モンハン:アイスボーン』アップデートVer.14.00配信!新規モンスターやマカ錬金機能追加など

  2. ゲーム最終章『SAO アリシゼーション リコリス』発売記念!二見Pに聞く同作の魅力とシリーズPC版「前作はPCでも50万本ほど。日本からも世界上位の売上」

    ゲーム最終章『SAO アリシゼーション リコリス』発売記念!二見Pに聞く同作の魅力とシリーズPC版「前作はPCでも50万本ほど。日本からも世界上位の売上」

  3. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』AIチームメイトのティザー映像が公開! 7月中旬のアップデートにて実装予定

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』AIチームメイトのティザー映像が公開! 7月中旬のアップデートにて実装予定

  4. 期間限定200人バトロワが終了―『CoD:Warzone』のプレイリストが更新され「BR Quads」と「BR Stimulus Trios」が登場

  5. 『モンハン:アイスボーン』第4弾追加モンスター「アルバトリオン」実装! 素材入手に適した新イベクエ2種も開催中

  6. パワードスーツで悪魔と戦う2DドットACT『Panzer Paladin』海外7月21日発売決定

  7. 『サイバーパンク2077』世界観が伝わるコンセプトアート50枚以上をまとめて公開!

  8. WayForwardが『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』の新展開を発表!「DLCではない別のプロジェクト」

  9. 1つのサンドボックス世界を共有するSF MMO『Dual Universe』ベータ版海外8月27日開始

  10. 『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンピオン「リリア」発表! 固有スキルとUltで敵を眠りに誘う

アクセスランキングをもっと見る

page top