フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告

Xbox部門のフィル・スペンサー氏が、マイクロソフトのCEOとCFOから強力なサポートを受けていると報告。

ニュース ゲーム業界
フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告
  • フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告
  • フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告

マイクロソフトのフィル・スペンサー氏は、同社が2018年から2019年にかけて買収したDouble Fine、Ninja Theory、Obsidianなど7つの開発スタジオとの関係が良好であることを明かし、また今後も新たなスタジオ買収を行う可能性を示唆しました。

海外メディアGamesindustry.bizでは買収したスタジオの現状が報告されており、Double Fineが予算の都合でカットした開発中ゲームコンテンツの復活や、Obsidianがマイクロソフトの技術チームの協力を受けているなど、買収後の良好なサポートが分かっています。この背景には、2014年にMojangを25億ドルで買収した際の経験が大きく活きているようです。

同氏は短期間で多くのスタジオ買収を行いパートナーとして強固な関係が得られていると強調し、この動きはまだ収束していないとコメント。マイクロソフトCEOサティア・ナデラ氏とCFOエイミー・フッド氏からのサポートがいまだ行われており、同社がリーダーシップを維持できる規模とペースで今後も多くのスタジオと話し合う機会を求めていくとしました。

なお、マイクロソフトは先日、ワーナー・ブラザースのゲーム制作部門である「ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンタテインメント」の買収に興味を示していることが報道されています。
《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「開発チームとプレイヤーを何よりも優先」Blizzard新リーダー、マイク・イバラ氏声明―取り戻せるか信頼を

    「開発チームとプレイヤーを何よりも優先」Blizzard新リーダー、マイク・イバラ氏声明―取り戻せるか信頼を

  2. 週末セール情報ひとまとめ『バイオミュータント』『Inscryption』『風ノ旅ビト』『アスラズ ラース』他

    週末セール情報ひとまとめ『バイオミュータント』『Inscryption』『風ノ旅ビト』『アスラズ ラース』他

  3. 社員ら、CEOに怒り爆発!「強欲でふざけた奴」巨額買収に揺れるアクティビジョン・ブリザード

    社員ら、CEOに怒り爆発!「強欲でふざけた奴」巨額買収に揺れるアクティビジョン・ブリザード

  4. ケモノ格闘ゲー『Them's Fightin' Herds』開発元Mane6をMaximum Gamesが買収―今後はさらに同作の更新を加速

  5. 「名越スタジオ」がネットイース日本支社と同一住所に設立―セガ退社の名越稔洋氏が取締役か

  6. アクティビジョン・ブリザード買収の影響でソニーの時価総額が約2兆円下落―しかしマイクロソフトにも暗雲

  7. 『FF7 リメイク』がSteamにも登場か? データベースサイトにタイトルの登録が確認される

  8. 『コール オブ デューティ』シリーズは引き続きPlayStationでも提供したい―フィル・スペンサーがソニーとの会話内容を明かす【UPDATE】

  9. 【期間限定無料】SFパズルADV『レリクタ』Epic Gamesストアにて配布開始―来週はPC版『デモンエクスマキナ』

  10. 完全新作『テイルズ オブ ルミナリア』発表!シリーズ25周年を締める記念作品―目指すは地に足つけたRPG体験

アクセスランキングをもっと見る

page top