Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り

『デススト』や『牧場物語』PC版、『CARRION』『Grounded』などがランクイン。

ニュース ゲーム業界
Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り
  • Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り
  • Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り
  • Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り
  • Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り
  • Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り
  • Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り
  • Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り
  • Steam2020年7月度タイトル売上上位発表―『雀魂』中国語版に注目、『デススト』や『牧場物語』PC版もランク入り

Valveは、ゲーム配信プラットフォームSteamにおける2020年7月度タイトルの売上TOP20を発表しました。

これは各タイトルの発売・早期アクセス終了から2週間での売上を元に、発売日順にTOP20を紹介するもの。7月度では、ついに発売の『DEATH STRANDING』PC版や、触手アクション『CARRION』、Obsidianの裏庭ミクロサンドボックス『Grounded』、復活の宇宙人アクション『デストロイ オール ヒューマンズ!』などがランクイン。国産タイトルとしては『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』『牧場物語 再会のミネラルタウン』『FAIRY TAIL』が名前を連ねました。

また、無料タイトルとしてのプレイヤー数TOP5かつ売上にもランクインしたのは日本でも有名な麻雀タイトル『雀魂』中国語版。なお、こちらは国内とは別の運営によるもののため、Steamでの『雀魂』日本語版展開については未定です。『STAR WARS: The Old Republic』も同様に両方でランクインしています。

TOP20の内訳は下記のとおりです。


F1 2020(日本語対応)
Codemasters(イギリス)


ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス(日本語対応)
バンダイナムコエンターテインメント(日本)


The Wind Road
FHYX(中国)


ロケットアリーナ(日本語対応)
エレクトロニック・アーツ(アメリカ)


DEATH STRANDING(日本語対応)
コジマプロダクション(日本)


雀魂(日本からのアクセス不能、日本語非対応)
Catfood Studio(中国)


Neon Abyss(日本語対応)
Veewo Games(中国)


牧場物語 再会のミネラルタウン(日本語対応)
マーベラス(日本)


FAIRY TAIL(日本語対応)
コーエーテクモゲームス(日本)


Fault(日本からのアクセス不能)
Strange Matter Studios(カナダ)


SUPERHOT: MIND CONTROL DELETE(日本語対応)
SUPERHOT Team(ポーランド)


STAR WARS: The Old Republic
エレクトロニック・アーツ(カナダ)


5D Chess With Multiverse Time Travel
Conor Petersen & Thunkspace, LLC(アメリカ)


CARRION(日本語対応)
Phobia Game Studio(ポーランド)


Othercide(日本語対応)
Lightbulb Crew(フランス)


Grounded(日本語対応)
Obsidian Entertainment(アメリカ)


デストロイ オール ヒューマンズ!(日本語対応)
Black Forest Games(ドイツ)& Pandemic Studios(アメリカ)


Skater XL - The Ultimate Skateboarding Game
Easy Day Studios Pty Ltd(アメリカ)


Blightbound
Ronimo Games(オランダ)


Hellpoint(日本語対応)
Cradle Games(カナダ)

7月のトップ無料リリース
以下、7月の合計ユニークプレイヤー数トップ5の無料プレイタイトルです。


STAR WARS: The Old Republic
BioWare(カナダ)


Soda Dungeon 2
AN Productions & Poxpower(アメリカ)


雀魂
Catfood Studio(中国)


King of Crabs(日本語対応)
Robot Squid & Spilt Milk Studios(イギリス)


Devolverland Expo
Flying Wild Hog(ポーランド)
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 明日のニンダイで続報か?『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』一時的に海外ストアで価格が掲載

    明日のニンダイで続報か?『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』一時的に海外ストアで価格が掲載

  2. 果たしてどんな役回りに?『The Last of Us』ジョエル役声優が「もしPart 3で依頼されたら出たい」と前向きな姿勢

    果たしてどんな役回りに?『The Last of Us』ジョエル役声優が「もしPart 3で依頼されたら出たい」と前向きな姿勢

  3. テイクツーCEOが「AIには『GTA』のライバルは作れない」と断言―ただし、技術の飛躍には興奮している

    テイクツーCEOが「AIには『GTA』のライバルは作れない」と断言―ただし、技術の飛躍には興奮している

  4. 『Fallout 76』や『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』が対象! PCゲーム定期便「Humble Choice」2023年2月度ラインナップ発表

  5. 約7年の沈黙を破り『Pixel Piracy』突然のアップデート―あわせて関係者による8年前の不正も告発

  6. 任天堂が今年度業績予想を下方修正も、非正規含む全従業員の基本給を10%アップ!

  7. 任天堂が2023年3月期第3四半期の決算を公開―『ポケモンSV』は2,000万本、『スプラトゥーン3』は1,000万本を突破!

  8. 『RDR2』売り上げ本数は5,000万本以上、『GTA V』は1億7,500本―ロックスター2大ビッグタイトルの偉大な記録

  9. ボールの代わりに人間をぶん投げるバカスポーツゲーム『Grab n' Throw』発表!

  10. Game Passとの統合を望む声も?Xboxにてゲームサブスク「Ubisoft+」が近日開始か

アクセスランキングをもっと見る

page top