スマホ搭載の遠隔操作ロボットで紙製『Wolfenstein 3D』をプレイ!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スマホ搭載の遠隔操作ロボットで紙製『Wolfenstein 3D』をプレイ!?

遠く離れた場所にいるナチスをパンチ!

ゲーム機 技術
スマホ搭載の遠隔操作ロボットで紙製『Wolfenstein 3D』をプレイ!?
  • スマホ搭載の遠隔操作ロボットで紙製『Wolfenstein 3D』をプレイ!?
  • スマホ搭載の遠隔操作ロボットで紙製『Wolfenstein 3D』をプレイ!?

スマートフォンを利用した安価な遠隔操作ロボット「Smartipresence」のKickstarterキャンペーンを展開している技術者Ross Atkin氏は、同システムを使用した遠隔操作ゲーム『Smartistein3D』の映像を公開しました。


プレイヤーは専用サイトにアクセスすることで遠く離れた場所にある紙製『Wolfenstein 3D』を一人称視点で体験可能。ただし、倒れた人形を元に戻す必要があるためプレイできる時間帯は限られています。


このロボットは最大で14のモーターを制御できるので(今回は3つのモーターを使用)さらに複雑なロボットを作れるほか、インターネット回線が良ければ複数のプレイヤーがそれぞれのロボットを操作したり、AIモードでプレイヤーに反応する敵を作ったりできるとのこと。将来的にはもっと面白い何かが生まれるかもしれませんね。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ソニー、VR入力デバイスに関連する特許を出願―複数の発光部を搭載

    ソニー、VR入力デバイスに関連する特許を出願―複数の発光部を搭載

  2. CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】

    CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】

  3. ミリタリー仕様のXboxコントローラー「Combat Tech Special Edition」海外で登場!

    ミリタリー仕様のXboxコントローラー「Combat Tech Special Edition」海外で登場!

  4. Unreal Engine 4で『スーパーマリオギャラクシー』を再現!―ユーザーによる技術デモ

  5. 『アサクリ』『スプリンターセル』のVR新作が「Oculus Quest 2」に!『Myst』VR版など新情報続々

  6. 『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて

  7. あなたのコンテンツがPSVRで配信されるかも!SIEがサポート企画を発表、選定されれば開発機材などを提供

  8. VRでウォーカーと戦え!サバイバルホラー『The Walking Dead: Saints & Sinners』予約販売開始

  9. マルチレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の発売延期が発表―生産工場の1社が突如閉鎖

  10. 初めてゲーミングモニターが届いたので機能を確かめてみた!―BenQ「EL2870U」

アクセスランキングをもっと見る

page top